Main Content

target.XCPTransport クラス

パッケージ: target

XCP トランスポート プロトコル層の基底クラス

R2021a 以降

説明

target.XCPTransport クラスは、ターゲット ハードウェアの XCP トランスポート プロトコル層を表すための基底クラスです。target.XCPTCPIPTransport および target.XCPSerialTransport の各クラスは、このクラスから派生します。

クラス属性

抽象型
true
HandleCompatible
true

クラス属性の詳細については、クラスの属性を参照してください。

プロパティ

すべて展開する

CTO パケットの最大サイズ (バイト単位)

例: extModeConnectivity.XCP.XCPTransport.MaxCTOSize = 16

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: uint8

DTO パケットの最大サイズ (バイト単位)

例: extModeConnectivity.XCP.XCPTransport.MaxDTOSize = 256

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: uint16

DAQ リスト内の ODT エントリの最大サイズ

例: extModeConnectivity.XCP.XCPTransport.MaxODTEntrySizeDAQ = 128

属性:

GetAccess
public
SetAccess
public

データ型: uint8

XCP メモリのコンフィギュレーション パラメーターの指定

このクラスを使用する例については、XCP エクスターナル モード シミュレーションの接続性のカスタマイズを参照してください。

バージョン履歴

R2021a で導入