Main Content

Simulink.ModelReference.ProtectedModel.clearPasswordsForModel

保護モデルのキャッシュされたパスワードの消去

説明

Simulink.ModelReference.ProtectedModel.clearPasswordsForModel(model) は、現在の MATLAB® セッション中にキャッシュされた model の保護モデルのパスワードを消去します。この関数が呼び出されない場合、キャッシュされたパスワードは MATLAB セッションの最後に消去されます。

すべて折りたたむ

保護モデルの使用後に、MATLAB セッション中にキャッシュされたモデルのパスワードを消去します。

Simulink.ModelReference.ProtectedModel.clearPasswordsForModel(model)

入力引数

すべて折りたたむ

モデル名。string または文字ベクトルとして指定します。

例: rtwdemo_counter

データ型: char

バージョン履歴

R2014b で導入