Main Content

MATLAB CompilerMATLAB Web App Server の開発用バージョンのインストール

警告

MATLAB® Web App Server™ の開発用バージョンは、専用ハードウェア上の信頼されるイントラネット環境にインストールする必要があります。サーバーがインストールされる物理マシンまたは仮想マシンは、サーバーに接続する Web アプリをホストすることのみを目的とする必要があります。決してサーバーを公開のインターネットにさらさないでください。詳細については、MATLAB Web App Server のセキュリティを参照してください。

MATLAB Web App Server の開発用バージョンは、Web アプリ コンパイラ アプリを使用してパッケージ化された Web アプリをホストします。Web アプリが動作するためには、サーバーをインストールして構成する必要があります。サーバーは、クライアント Web ブラウザーとパッケージ化された MATLAB Web アプリとの間の HTTP/HTTPS 通信を仲介します。サーバーにはホーム ページがあり、ホストされている使用可能なすべての Web アプリのリストが表示されます。ホーム ページには、Web ブラウザーから URL を使用してアクセスできます。

コンピューターがインターネットに接続している場合は、オンライン インストールのワークフローを使用してサーバーをインストールできます。それ以外の場合は、インターネット接続が制限されたインストールのワークフローの手順に従います。

オンライン インストール

  1. MATLAB Web App Server インストーラーを含むフォルダーに移動します。

    プラットフォームインストーラーの既定の場所

    Windows®

    C:\Program Files\MATLAB\R2022b\toolbox\compiler\deploy\win64\MATLABWebAppServerSetup

    Linux®

    /usr/local/MATLAB/R2022b/toolbox/compiler/deploy/glnxa64/MATLABWebAppServerSetup

    macOS

    /Applications/MATLAB_R2022b.app/toolbox/compiler/deploy/maci64/MATLABWebAppServerSetup

  2. インストーラーを実行して、MATLAB Web App Server と MATLAB Runtime をインストールします。

    プラットフォーム手順

    Windows

    (管理者)

    MATLABWebAppServerSetup.exe を右クリックして、[管理者として実行] を選択します。

    Linux

    シェル プロンプトで、次を入力します。

    sudo -H ./MATLABWebAppServerSetup.install

    メモ

    -H オプションは環境変数 HOME をルート ユーザーのホーム ディレクトリに設定するものであり、グラフィカル アプリケーションで使用する必要があります。

    macOS

    アプリ MATLABWebAppServerSetup.app をダブルクリックします。

    サーバーの起動方法と構成方法の詳細については、MATLAB Compiler の MATLAB Web App Server の開発用バージョンの構成を参照してください。

メモ

Windows :Windows の環境変数 Path 内で、インストールされた MATLAB のすべてのバージョンの前に MATLAB Runtime が表示されることを確認してください。

インターネット接続が制限されたインストール

MATLAB Web App Server の開発用バージョンを実行するコンピューターがインターネットに接続されていない場合、サーバーのインストールは 2 つの処理で構成されます。

まず、インターネットに接続しているコンピューターから MATLAB Runtime をダウンロードする必要があります。MATLAB Runtime インストーラーをダウンロードした後、インターネットに接続していないコンピューターにそのインストーラーを移す必要があります。MATLAB Runtime は、MATLAB がインストールされていないコンピューターでコンパイル済みの MATLAB アプリケーションまたはコンポーネントの実行を可能にする共有ライブラリのスタンドアロン セットです。

次に、MATLAB Compiler™ 製品のインストールから MATLAB Web App Server アプリケーションを含む zip ファイルをコピーして、インターネットに接続していないコンピューターのローカル フォルダーにサーバー アプリケーションを解凍する必要があります。

手順

  1. MATLAB Runtime インストーラーを MathWorks® Web サイトまたは MATLAB デスクトップからダウンロードします。この手順を完了するには、インターネットにアクセスできるコンピューターが必要です。

    オプション手順
    MathWorks Web サイト

    次から、プラットフォームとリリースに固有の適切なインストーラーを選択します。

    https://www.mathworks.com/products/compiler/matlab-runtime.html

    MATLAB デスクトップ

    MATLAB コマンド プロンプトで、次を入力します。

    compiler.runtime.download

    インターネットに接続していないコンピューターにインストーラーを移します。

  2. インストーラーを使用して MATLAB Runtime をインストールします。インストール手順については、MATLAB Runtime のインストールと構成を参照してください。

  3. MATLAB Compiler 製品がインストールされたコンピューターで、MATLABWebAppServer.zip ファイルを含むフォルダーに移動し、インターネットに接続していないコンピューターのローカル フォルダーにそのファイルをコピーします。

    プラットフォーム既定の場所

    Windows

    C:\Program Files\MATLAB\R2022b\toolbox\compiler\deploy\win64\MATLABWebAppServerSetup\offline

    Linux

    /usr/local/MATLAB/R2022b/toolbox/compiler/deploy/glnxa64/MATLABWebAppServerSetup/offline

    macOS

    /Applications/MATLAB_R2022b.app/toolbox/compiler/deploy/maci64/MATLABWebAppServerSetup/offline

  4. コピーした zip ファイル MATLABWebAppServer.zip を解凍/抽出します。これで、MATLAB Web App Server アプリケーションにアクセスできます。

サーバーの起動方法と構成方法の詳細については、MATLAB Compiler の MATLAB Web App Server の開発用バージョンの構成を参照してください。

メモ

Windows :Windows の環境変数 Path 内で、インストールされた MATLAB のすべてのバージョンの前に MATLAB Runtime が表示されることを確認してください。

関連するトピック