Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

コード生成のための構造体の定義

構造体に対して効率の良いスタンドアロン コードを生成するには、MATLAB® 環境でコードを実行するときの通常の方法とは異なるかたちで構造体を定義し、使用しなければなりません。

相違点詳細
限定的な一連の操作を使用する。コード生成に使用できる構造体の操作
スカラー構造体のプロパティおよび値の制限に従う。コード生成のためのスカラー構造体の定義
構造体は配列内で一様にする。コード生成のための構造体の配列の定義
インデックス作成中に個々の構造体フィールドを参照する。サブ構造体とフィールドのインデックス付け
値を構造体およびフィールドに割り当てる際に、型の不一致がないようにする。構造体とフィールドへの値の代入