ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

lower

文字列を小文字に変換

構文

t = lower('str')
B = lower(A)

説明

t = lower('str') は、str 内の大文字を対応する小文字に変換し、変化しない他の文字はそのままにします。

B = lower(A) は、A が文字列からなるセル配列のとき、A 内の各文字列に関数 lower を適用した結果をもつ、A と同じサイズのセル配列を返します。

lower('MathWorks')mathworks となります。

詳細

すべて展開する

ヒント

サポートされている文字セット:

  • PC:Microsoft® Windows® オペレーティング システム用の Latin-1

  • その他: ISO Latin-1 (ISO 8859-1)

参考

この情報は役に立ちましたか?