Main Content

このページは機械翻訳を使用して翻訳されました。最新版の英語を参照するには、ここをクリックします。

MATLAB Web App Serverライセンスをクラウド上で使用するように構成する

このドキュメントでは、管理者がクラウド上で使用するMATLAB® Web App Server™ライセンスを設定する方法を説明します。エンド ユーザーの場合は、管理者に問い合わせてください。リファレンス アーキテクチャを使用するには、R2021b 以降が必要です。

このライセンス構成プロセスに関する質問がある場合は、 MathWorks Cloud Supportにお問い合わせください。

ライセンス構成要件

クラウド上で使用するためにライセンスをアクティベートするには:

  • MATLAB Web App Serverライセンスの管理者である必要があります。MATLAB Web App Serverをお持ちでない場合は、 MathWorks sales representativeに連絡して試用版を要求できます。自分が管理者であるかどうかわからない場合は、 MathWorks Accountにサインインして、管理者として関連付けられているライセンスを確認してください。

  • 使用しているMATLAB Web App Serverライセンスは、ソフトウェア メンテナンス サービスで最新のものである必要があります。 Learn more

MATLAB Web App Serverリファレンス アーキテクチャは、デフォルトでネットワーク ライセンス マネージャーを使用するように構成されています。ライセンス マネージャーは、クラウド内の仮想マシンに自動的にインストールされます。ただし、リファレンス アーキテクチャでは、既存のライセンス マネージャーを使用するオプションも提供されています。次のシナリオから、ライセンスをアクティブ化する手順を選択します。

シナリオ手順

これまでにアクティベートされたことのないライセンスまたはトライアルをアクティベートする必要があります。

初めてライセンスをアクティベートする

MATLAB Web App Serverライセンスは、オンプレミスまたはクラウドの別の場所で以前にアクティベートされています。

以前にアクティベートされたライセンスを移動する

初めてライセンスをアクティベートする

これまでにアクティベートされていないライセンスまたはトライアルをアクティベートするには、この手順に従ってください。

MATLAB Web App Serverをクラウドに展開する

リファレンス アーキテクチャを使用して、 MATLAB Web App Serverをクラウドにデプロイします。クラウドでライセンス マネージャーを使用するには、ライセンスをアクティブ化するときに固定 MAC アドレスを指定する必要があります。ライセンス サーバーをホストする仮想マシンの MAC アドレスは、展開が完了した後にのみ取得できます。

ライセンスのアクティベーション

  1. MathWorks Accountにサインインし、 MATLAB Web App Serverライセンスを選択します。

  2. InstallおよびActivateに移動します。

  3. [Activate to Retrieve License File]をクリックします。

  4. Host ID fieldに、ネットワーク ライセンス マネージャーの固定 MAC アドレスを入力します。

    ネットワーク ライセンス マネージャーの MAC アドレスは、クラウドにデプロイされているMATLABダッシュボードのネットワーク ライセンス マネージャーから取得できます。ダッシュボードで、 「Administration」をクリックします。> Manage License

    メモ

    クラウドリソースを削除すると、固定MACアドレスも削除されます。クラウドでライセンス マネージャーをホストするには、固定アドレスが必要です。

    • AWS:(変更不可能な) 静的 MAC アドレス属性を含む Elastic Network Interface (ENI) を使用します。

    MathWorksライセンス センターでの固定 MAC アドレスの変更は、年に 4 回に制限されています。

  5. すべてのフィールドを入力し、 Continue to finish activationをクリックします。

ライセンスのアップロード

アクティベーション プロセスで取得したライセンス ファイルを、MATLABダッシュボードの Network License Manager にアップロードする必要があります。ダッシュボードからライセンス ファイルをアップロードするには:

  1. ダッシュボード メニューで、 Administrationを選択します>Manage License

  2. Browse License File」をクリックし、ファイルを選択します。

  3. [Upload]をクリックします。

以前にアクティベートされたライセンスを移動する

別の場所で以前にアクティベートしたライセンスをアクティベートするには、次の手順に従います。

現在のライセンスサーバーをシャットダウンします

プラットフォーム手順
Windows®
  1. 現在のLMtools.exeで、 Start/Stop/Rereadタブに移動し、 Stop Serverを選択します。

  2. Config Services」タブに移動し、 「Remove Service」を選択します。

  3. 現在のLMtools.exeを終了します。

Linux®
  1. lmdown を実行します。

  2. 以前にライセンス マネージャーのバイナリを配置したフォルダー全体を削除して、既存のネットワーク ライセンス マネージャーを削除します。

既存のライセンスを非アクティブ化する

  1. MathWorks Accountにサインインし、既存のMATLAB Web App Serverライセンスを選択します。

  2. InstallおよびActivateに移動します。

  3. アクティブ化されたライセンスを見つけて、⭙ をクリックしてライセンスを非アクティブ化します。

  4. 次の画面で「Deactivate」をクリックしてプロセスを完了します。

ライセンスのアクティベーション

初めてライセンスをアクティベートするの説明に従ってライセンスをアクティブ化します。

外部の Web サイト