Main Content

解析レポート生成に割り当てるメモリ サイズの引き上げ

ルートレベルで大きな入力信号カウントをもつモデルを解析する場合、Simulink® Design Verifier™ によるレポート生成時にメモリ不足エラーが発生することがあります。

これが発生する場合は、Sun™ Java® Virtual Machine (JVM™) ソフトウェアが割り当て可能なメモリ量を増やす必要があります。このメモリを増加させる方法の手順は、MATLAB JVM メモリ割り当て制限を増やす (MATLAB Report Generator)を参照してください。