Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

プロジェクトをソース管理に追加する

Git ソース管理へのプロジェクトの追加

バージョン管理を別のユーザーと共有せずにプロジェクト ファイルに追加する場合は、サンドボックスにローカル Git™ リポジトリを作成するのが最も簡単な方法です。

  1. [プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションで、[ソース管理の使用] をクリックします。

  2. [ソース管理情報] ダイアログ ボックスで、[ソース管理にプロジェクトを追加] をクリックします。

  3. [ソース管理に追加] ダイアログ ボックスの [ソース管理ツール] リストで Git を選択し、プロジェクトによって提供されている Git ソース管理ツールを使用します。

  4. [変換] をクリックしてプロジェクトのソース管理への追加を終了します。

    Git は、サンドボックス プロジェクト ルート フォルダーにローカル リポジトリを作成します。プロジェクトは整合性チェックを実行します。

  5. [プロジェクトを開く] をクリックしてプロジェクトに戻ります。

    プロジェクト ノードに、ソース管理名 Git およびリポジトリの場所 Local Repository: yoursandboxpath が表示されます。

  6. [変更済み] ファイル ビューを選択し、[コミット] をクリックして、ファイルの最初のバージョンを新規リポジトリにコミットします。

    ダイアログ ボックスで、必要に応じてコメントを入力し、[送信] をクリックします。

ヒント

Git を使用して他のユーザーと共有する場合は、次の手順に従います。

  • 既存のリモート Git リポジトリをコピーするには、Git リポジトリのクローンを参照してください。

  • 既存のプロジェクトをリモート リポジトリに接続するには、[プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションで [リモート] をクリックし、元のブランチの単一リモート リポジトリを指定します。

  • プロジェクトを GitHub® で公開するには、GitHub を使用したプロジェクトの共有を参照してください。

SVN ソース管理へのプロジェクトの追加

注意

始める前に、サンドボックス フォルダーがローカル ハード ディスク上にあることを確認してください。ネットワーク フォルダーを SVN で使用すると、速度が低下し、信頼性も低下します。

この手順では、プロジェクトを、プロジェクトに付属しているビルトイン SVN 統合に追加します。別のバージョンの SVN を使用する場合は、SVN ソース管理の設定を参照してください。

  1. [プロジェクト] タブの [ソース管理] セクションで、[ソース管理の使用] をクリックします。

  2. [ソース管理情報] ダイアログ ボックスで、[ソース管理にプロジェクトを追加] をクリックします。

  3. [ソース管理に追加] ダイアログ ボックスで [ソース管理ツール] として [SVN] を選択します。

  4. [リポジトリのパス] の隣にある [変更] をクリックします。

  5. [SVN リポジトリ URL の指定] ダイアログ ボックスで、既存のリポジトリを選択するか、新しいリポジトリを作成します。

    • 既存のリポジトリを指定するには、 ボタンをクリックしてリポジトリを参照するか、URL をボックスに貼り付けるか、リストを使用して最近使ったリポジトリを選択します。

    • 新しいリポジトリを作成するには、[フォルダーに SVN リポジトリを作成] をクリックします。ファイル ブラウザーを使用して、新しいリポジトリを作成するフォルダーを作成し、[フォルダーの選択] をクリックします。新規リポジトリを既存のプロジェクト フォルダー内に配置しないでください。

      プロジェクトによってユーザーのフォルダーにリポジトリが作成され、[SVN リポジトリ URL の指定] ダイアログ ボックスに戻ります。新しいリポジトリの URL が [リポジトリ] ボックスに設定され、プロジェクトで trunk フォルダーが自動的に選択されます。

    注意

    単一ユーザーのみを対象に file:// URL を指定し、新しいリポジトリを作成します。複数ユーザーの場合は、Subversion リポジトリの共有を参照してください。

  6. [検証] をクリックして選択したリポジトリへのパスをチェックします。

    パスが有効な場合は、リポジトリ フォルダーを参照することができます。たとえば、trunk フォルダーを選択し、選択した URL がダイアログ ボックスの下部に表示されることを確認します。

  7. [OK] をクリックして [ソース管理に追加] ダイアログ ボックスに戻ります。

    リポジトリにファイルの URL が含まれる場合、ファイルの URL が単一ユーザー用であることを示す警告が表示されます。[OK] をクリックして続行します。

  8. [変換] をクリックしてプロジェクトのソース管理への追加を終了します。

    プロジェクトは整合性チェックを実行します。

  9. 整合性チェックが実行された後、[プロジェクトを開く] をクリックしてプロジェクトに戻ります。

    プロジェクト ノードには、現在のソース管理ツールおよびリポジトリの場所に関する詳細が表示されます。

  10. 新しいリポジトリを作成した場合、[変更済み] ファイル ビューを選択し、[コミット] をクリックして、ファイルの最初のバージョンを新規リポジトリにコミットします。ダイアログ ボックスで、必要に応じてコメントを入力し、[送信] をクリックします。

注意

ソース管理を使用する前に、モデルが破損するのを防ぐため、モデル ファイルをソース管理ツールに登録する必要があります。Subversion へのモデル ファイルの登録を参照してください。

関連する例

詳細