Main Content

このページの内容は最新ではありません。最新版の英語を参照するには、ここをクリックします。

Simulink モデリング コンポーネント

Simulink® コンポーネントベースのモデリング オプションおよび再利用の手法を使用した生成コードのモジュール化

コード ジェネレーターは、効率的で堅牢なシステム開発、共同作業、検証のワークフローを促進するために、さまざまな種類の Simulink モデル コンポーネントをサポートしています。一般に、大規模なシステムには、コードの生成と再利用が可能な次の Simulink モデル コンポーネントの組み合わせが含まれます。

  • 参照モデル

  • "条件付きで実行される" 非バーチャル サブシステムと "アトミックな" 非バーチャル サブシステムおよびバーチャル サブシステム

  • Stateflow® チャート

  • ライブラリ サブシステム

モデルの設計中に、サブシステムを参照モデルに変換するように選択できます。再利用可能なコードを生成するモデルについては、特別な処理が必要になる可能性があります。たとえば、最上位モデルで参照されるモデルは、同じハードウェア設定を使用するように構成しなければなりません。

カテゴリ