Main Content

Polyspace Access から結果を開くまたはエクスポートする

Polyspace® Access™ には、チームとの共有やコラボレーション レビューのために Polyspace 解析結果を保存できる一元的なデータベースが用意されています。解析結果をデータベースにアップロードした後、次のことができます。

  • Web ブラウザーで結果を表示する。

  • Polyspace Access 用に構成されている Polyspace デスクトップ インターフェイスから結果を開く

  • カスタム フィルターやパス/失敗の基準の適用などのさらなる処理のために、結果のリストをタブ区切り値 (TSV) ファイルにエクスポートする。

  • polyspace-access コマンドを使用して結果をダウンロードする。ダウンロードしたこれらの結果を使用して、Polyspace Access プロジェクト間でレビュー情報をマージするか、または Polyspace as You Code でベースライン ワークフローの一環としてマージします。参考:

    polysace-access を使用してダウンロードした結果を Polyspace インターフェイスで開くことはできません。

このトピックの残りの部分では、デスクトップ インターフェイスで Polyspace Access の結果を開く方法と、結果を TSV ファイルにエクスポートする方法について説明します。

デスクトップ インターフェイスで Polyspace Access の結果を開く

Polyspace Access の結果をデスクトップ インターフェイスで開く前に、Polyspace Access と通信するために Polyspace デスクトップ インターフェイスを設定しなければなりません。Integrate Polyspace User Interface With Polyspace Accessを参照してください。

Polyspace Access データベースに保存されている結果を開くには、デスクトップ インターフェイスの [Access][結果を開く] に移動し、プロンプトに従います。ログイン要求が表示された場合、Polyspace Access のログイン資格情報を使用します。

Polyspace Access Web インターフェイスからデスクトップ インターフェイスを開くこともできます。ツールストリップで、[デスクトップで開く] をクリックします。デスクトップ インターフェイスが開き、Polyspace Access Web インターフェイスに現在表示されている解析結果が表示されます。

メモ

Linux® では、Polyspace Access で現在開いている解析結果を表示するために、デスクトップ インターフェイスを先に開いておかなければなりません。

Polyspace デスクトップ インターフェイスで結果を開いた後は、[ステータス][重大度]、またはコメント フィールドに加えた変更が、それらの変更の保存後に Polyspace Access にも反映されます。

デスクトップ インターフェイスで Polyspace Access にアップロードした結果のローカル コピーを開いた場合、[結果の詳細] ペインのレビュー フィールドは読み取り専用になります。[ステータス][重大度]、またはコメント フィールドを編集することはできません。

Polyspace Access の結果の TSV ファイルへのエクスポート

Polyspace Access の結果のタブ区切り値 (TSV) ファイルへのエクスポートは、polyspace-access バイナリを使用してコマンド ラインからのみ行うことができます。結果をエクスポートすると、Polyspace Access Web インターフェイスの結果のリストとほぼ同じ結果属性をもつ結果をリストする TSV ファイルが生成されます。リストされた各結果には、Polyspace Access で結果を開くための URL も含まれます。エクスポートする結果のリストをフィルタリングするには、polyspace-access のエクスポート オプションを参照してください。

たとえば、Polyspace Access の [パブリック] フォルダーに保存されているプロジェクト [myProject] からステータス [未確認] のすべてのコーディング ルールをエクスポートするには、コマンド プロンプト ターミナルを開いて次のように入力します。

polyspace-access -host hostName -port port ^
-export public/myProject -coding-rules -review-status Unreviewed ^
-output coding_rules.tsv

このコマンドは、Polyspace Access のログイン資格情報の入力を求め、ファイル coding_rules.tsv を出力します。

hostNameport は、Polyspace Access インターフェイスの URL (例: https://hostName:port/metrics/index.html) に指定するホスト名とポート番号に対応します。使用するホスト名とポート番号がわからない場合は、Polyspace Access 管理者にお問い合わせください。コンフィギュレーションによっては、コマンドに -protocol オプションを指定しなければならない場合もあります。Cluster Admin の構成と起動を参照してください。

参考

関連するトピック