ドキュメンテーション

クラウドへのサインイン

アカウントおよびライセンスの要件

MathWorks® Cloud へのアクセスには MathWorks アカウントが必要です。MATLAB® Mobile™ のすべての機能にアクセスするには、有効な MATLAB ライセンスが必要です。

  • このライセンスは MathWorks アカウントにリンクされていなければなりません。

  • ライセンスは MathWorks ソフトウェア保守サービスの有効期限内でなければなりません。

ライセンスがなくても MathWorks アカウントがあれば、機能は限定されますが MATLAB Mobile を使用できます。詳細については、Connect to the Cloud を参照してください。

MathWorks アカウントがない場合は、アプリケーションでアカウントを作成できます。ライセンスがある場合は、ライセンスをアカウントにリンクできます。あるいは、MathWorks Web サイト (http://www.mathworks.com) でアカウントを作成し、次の手順に従ってライセンスをアカウントにリンクすることもできます。

  1. MathWorks Web サイトで、[マイ アカウント] をクリックします。

  2. [License Center] ペインで、[Manage Licenses] をクリックします。

  3. [Add License] をクリックして、指示に従います。

アカウントがユーザー ID を保有していない場合、作成するようにメッセージが表示されます。ユーザー ID は、出力およびセッション情報の識別子の一部として使用されます。

クラウド上では、MATLAB およびご利用のライセンスに含まれる他のすべての MathWorks 製品に対応するコマンドを実行できます。コマンドの実行に影響する制限の詳細については、制限 (MATLAB Mobile for iOS)を参照してください。

デバイスからの接続

iPod touch デバイスまたは iPhone デバイスを使用する場合:

  1. MATLAB Mobile アプリケーションを起動します。

  2. クラウドへの接続を指定します。

    • 接続を定義していない場合、[ようこそ] 画面が表示されます。[MathWorks Cloud に接続] を選択します。

    • クラウド接続を定義するには、[詳細][設定] をタップし、[MathWorks アカウント] を選択します。

  3. MathWorks アカウント用の電子メール アドレスとパスワードを入力します。

  4. [サインイン] をタップします。

iPad デバイスを使用する場合:

  1. MATLAB Mobile アプリケーションを起動します。

  2. [MathWorks Cloud に接続] をタップします。

    • 接続を定義していない場合、[ようこそ] 画面が表示されます。お使いの MathWorks アカウントに対応する電子メール アドレスとパスワードを入力し、[サインイン] を選択します。

    • クラウド接続を定義するには、[詳細][設定] (iPhone および iPod デバイス) または (iPad デバイス) をタップします。次に、[MathWorks アカウント] を選択します。アカウント情報を入力してサインインします。

クラウド ストレージ

MathWorks Cloud では、MATLAB ファイル、データ、Figure、変数のためのクラウド ストレージを提供しています。クラウド上で最大 5 GB のストレージを使用できます。

クラウド上に作成した Figure と変数は、明確に閉じるかクリアしない限り、アプリケーションを終了した後も持続するため、次回の接続時にも使用できます。ベスト プラクティスとしては、Figure を閉じ、不要になったワークスペース変数をクリアします。

デバイスからのサインアウト

サインアウトしてアカウント情報をアプリケーションから削除するには、[詳細][設定] (iPhone および iPod デバイス) または (iPad デバイス) をタップします。電子メール アドレスの横にある情報アイコン をタップして、[サインアウト] をタップします。