Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

isLoaded

プロジェクトが読み込まれているかどうかを確認する

説明

TF = isLoaded(proj) は、指定したプロジェクトが読み込まれているかどうかを確認します。

すべて折りたたむ

プロジェクト Times Table App を開きます。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

matlab.project.example.timesTable
proj = currentProject;

プロジェクトが読み込まれた状態であるかどうかを調べます。

loaded = isLoaded(proj)
loaded =

     1

プロジェクトを閉じてもう一度チェックします。

close(proj)
loaded = isLoaded(proj)
loaded =

     0

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクト。matlab.project.Project オブジェクトとして指定します。currentProject を使用して、現在読み込まれているプロジェクトからプロジェクト オブジェクトを作成します。

出力引数

すべて折りたたむ

読み込みステータス。プロジェクトが読み込まれている場合は、1 (true) として返されます。

データ型: logical

R2019a で導入