ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ライブラリの読み込みエラー

共有ライブラリが有効なライブラリでない場合、エラーが発生します。MATLAB® は次のようなメッセージを表示します。

There was an error loading the library "F:\mylibs\testlib.dll"
'F:\mylibs\testlib.dll' is not a valid shared library.

または

There was an error loading the library "/home/myname/testlib.so"
'/home/myname/mylibs/testlib.so' has different architecture than the host.

ライブラリに MATLAB が見つけられない依存関係がある場合、MATLAB は無効な MEX ファイル エラーで説明されているメッセージを表示します。

Windows® システムでライブラリ依存関係を検出するには、サードパーティ製品の Dependency Walker を使用します。Dependency Walker は、Windows モジュールをスキャンして、すべての依存モジュールの階層ツリー ダイアグラムを作成する無料のユーティリティです。検出されたモジュールごとに、そのモジュールによってエクスポートされるすべての関数と、それらの関数のうち他のモジュールによって呼び出されるものがリストされます。Dependency Walker ユーティリティは Web サイト (http://www.dependencywalker.com) からダウンロードできます。Dependency Walker の使用方法については、https://www.mathworks.com/matlabcentral/answers/92362-how-do-i-determine-which-libraries-my-mex-file-or-stand-alone-application-requiresを参照してください。