Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

out および ref 型の引数をもつ .NET デリゲート

デリゲートの out 型と ref 型をマッピングする MATLAB® のルールは、メソッドのルールと同じです。

たとえば、以下の C# ステートメントは ref 引数をもつデリゲートを宣言します。

public delegate void delref(ref Double refArg);

対応する MATLAB デリゲート関数のシグネチャは、refArg を RHS と LHS の両方の引数としてマップします。

function refArg = myFunc(refArg)

以下の C# ステートメントは out 引数をもつデリゲートを宣言します。

public delegate void delout(
    Single argIn,  
    out Single argOut);

対応する MATLAB デリゲート関数のシグネチャは、argOut を LHS の引数としてマップします。

function argOut = myFunc(argIn)

関連するトピック