Main Content

com.mathworks.matlab.types.ValueObject

MATLAB 値オブジェクトを表す抽象 Java クラス

説明

Java® は、MATLAB® から渡される値オブジェクトを ValueObject クラスのインスタンスとして表します。

作成

Java で ValueObject を作成することはできません。値オブジェクトは、その値オブジェクトが作成された MATLAB セッションにしか渡せません。

すべて展開する

多角形を作成し、numsides メソッドを呼び出します。

import com.mathworks.engine.*;
import com.mathworks.matlab.types.*;

public class PassValueObject {
    public static void main(String[] args) throws Exception {
        MatlabEngine eng = MatlabEngine.startMatlab();

        // CREATE VALUE OBJECT pgon = polyshape([0 0 1 3], [0 3 3 0]);        
        ValueObject pgon = eng.feval("polyshape", new int[]{0,0,1,3}, new int[]{0,3,3,0});

        // CALL METHOD res = numsides(pgon)
        ns = eng.feval("numsides", pgon);
        System.out.println("Number of sides: " + ns);
        eng.close();
    }
}

バージョン履歴

R2021a で導入