Main Content

Azure を使用したライセンス マネージャーの実行

Azure® を使用して、クラウドで実行している MATLAB® を、同じくクラウドで実行しているネットワーク ライセンス マネージャーに接続できます。

要件

このネットワーク ライセンス マネージャーの Azure 用の参照アーキテクチャを使用するには、以下が必要です。

  • Azure アカウント。

  • クラウドで使用するように構成された有効な MathWorks® ネットワーク ライセンス。

    ネットワーク ライセンスをクラウドで使用するように構成する方法は次のとおりです。

    1. MathWorks アカウントにサインインします。

    2. 使用するライセンスを選択します。

    3. [インストールとアクティベーション] に移動します。

    4. [ライセンス マネージャー] のテキスト ボックスで編集アイコン (鉛筆) をクリックします。

    5. [ライセンスの変更] の手順に従います。

  • 使用するネットワーク ライセンスの管理者であること。

  • Azure の利用コストをすべて負担すること。

デプロイ

MATLAB 参照アーキテクチャ用のネットワーク ライセンス マネージャーのデプロイ手順を確認するには、この Github リポジトリから MATLAB リリースを選択してください。

関連するトピック

外部の Web サイト