Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

ssGetDataTypeIsFloatingPoint

登録されたデータ型が浮動小数点データ型であるかどうかを判定

構文

extern int ssGetDataTypeIsFloatingPoint (SimStruct *S, DTypeId
                                                       dataTypeId)

引数

S

S-Function ブロックを表す SimStruct。

dataTypeId

浮動小数点であるかどうかを調べるための登録された固定小数点データ型のデータ型 ID。

説明

この関数は、以下のように登録されたデータ型が single であるか double であるかを判定します。

  • 登録されたデータ型が single または double のいずれかである場合、この関数は TRUE を返します。それ以外の場合は、FALSE が返されます。

  • 登録されたデータ型が ScaledDouble である場合、この関数は FALSE を返します。

必要条件

この関数を使用するには、fixedpoint.h および fixedpoint.c をインクルードしなければなりません。詳細は、S-Function の構造を参照してください。

言語

C

TLC 関数

FixPt_DataTypeIsFloatingPoint

R2006a より前に導入