Main Content

時間ベースのスケジューリング

ソルバー、サンプル レートと遷移、タスク、リアルタイム実行、タイマー

モデルは 1 つ以上のサンプル時間で実行します。マルチレート モデルの開発に提供される柔軟性により、マルチタスク環境でリアルタイムに実行可能なコードを生成するうえでの課題が生じます。マルチレート モデルを期待どおりにリアルタイムで動作させる (つまり正しい答えを得る) には、モデルを変更するか、Simulink エンジンにモデルを変更するよう指示しなければならない場合があります。

トピック