ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

grp2idx

グループ化変数からのインデックス ベクトルの作成

構文

[G,GN]=grp2idx(S)
[G,GN,GL] = grp2idx(S)

説明

[G,GN]=grp2idx(S) は、グループ化変数 S からインデックス ベクトル G を作成します。S は、カテゴリカル ベクトル、数値ベクトル、論理ベクトル、文字列のセル ベクトル、または各行がグループ ラベルを表す文字行列の場合もあります。出力 G は、1 から異なるグループの数 K までの数を表す整数のベクトルです。GN は、グループ ラベルを表す文字列のセル配列です。GN(G) は、(タイプの違いは別にして) S を作成します。

GN の順序は、グループ化変数によって異なります。

  • 数値および論理グループ化変数の場合、順序は S の並べ替え順序になります。

  • カテゴリカル グループ化変数の場合は getlabels(S) の順序です。

  • 文字列グループ化変数の場合は、S に最初に表示される順序です。

[G,GN,GL] = grp2idx(S) は、グループのレベルを表す列ベクトル GL を返します。一連のグループと、GLGN 内のそのグループの順序は、GLS と同じタイプをもっている点を除けば同じです。S が文字行列の場合 GL(G,:)S を作成し、文字行列でなければ GL(G)S を作成します。

grp2idx は、SNaN (数値または論理)、空の文字列 (文字または文字列のセル配列)、または <undefined> 値 (カテゴリカル) を欠損値として処理し、NaN の対応する行の G を返します。GNGL は、欠損値のエントリを含みません。

hospital.mat のデータを読み込み、カテゴリカル グループ化変数を作成します。

load hospital
edges = 0:10:100;
labels = strcat(num2str((0:10:90)','%d'),{'s'});
AgeGroup = ordinal(hospital.Age,labels,[],edges);

ages = hospital.Age(1:5)
ages =
    38
    43
    38
    40
    49

group = AgeGroup(1:5)
group = 
     30s 
     40s 
     30s 
     40s 
     40s 

indices = grp2idx(group)
indices =
     4
     5
     4
     5
     5
この情報は役に立ちましたか?