ドキュメンテーション

目次

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Simulink.BlockDiagram.deleteContents

ブロック線図の内容を削除する

構文

Simulink.BlockDiagram.deleteContents(bdiag)

説明

Simulink.BlockDiagram.deleteContents(bdiag) は、ブロック線図 bdiag の内容を削除します。ブロック線図は、読み込まれていなければなりません。この関数が削除するのはブロック、ライン、注釈のみです。コンフィギュレーション セットのような非図形情報には影響しません。

入力引数

bdiag

ブロック線図名またはハンドル

すべてのサブシステムを含む f14 という名前の開いたブロック線図の図形コンテンツを削除します。

Simulink.BlockDiagram.deleteContents('f14');
この情報は役に立ちましたか?