ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

getInputString

マッピングする変数のコンマ区切りのリストを作成する

構文

  • externalInputString = getInputString(inputmap,'base')
  • externalInputString = getInputString(inputmap,filename)

説明

externalInputString = getInputString(inputmap,'base') は、与えられたマッピング inputmap およびベース ワークスペース ('base') に読み込まれた変数を使用して、入力文字列を作成します。

この関数は、マッピングされる変数 (入力文字列) のコンマ区切りのリストを作成します。このリストを以下のように使用することができます。

  • sim コマンドの入力として使用する。はじめに、ベース ワークスペースに変数を読み込みます。

  • [コンフィギュレーション パラメーター][データのインポート/エクスポート][入力] パラメーターの入力として使用する。入力文字列の内容をテキスト フィールドにコピーします。

この機能は、カスタム マッピングを作成した場合に最も役に立ちます。

externalInputString = getInputString(inputmap,filename) は、与えられたマッピング inputmap および filename で定義された変数を使用して、入力文字列を作成します。

すべて折りたたむ

ベース ワークスペースから入力文字列を作成し、モデルのシミュレーションを実行します。

モデルを開きます。

slexAutotransRootInportsExample;

ベース ワークスペースで信号変数を作成します。

Throttle = timeseries(ones(10,1)*10);
Brake    = timeseries(zeros(10,1));

モデルのマッピング (inputMap) を作成します。

inputMap = getRootInportMap('model',...
'slexAutotransRootInportsExample',...
'signalName',{'Throttle','Brake'},...
'blockName',{'Throttle','Brake'});

inputMap'base' を入力として指定し、getInputString を呼び出します。

externalInputString = getInputString(inputMap,'base')
externalInputString =

Throttle,Brake

入力文字列を指定してモデルをシミュレーションします。

sim('slexAutotransRootInportsExample','ExternalInput',...
externalInputString);

input.mat という名前の MAT ファイルにある変数から、外部入力文字列を作成します。

書き込み可能なフォルダーで、入力変数が格納された MAT ファイルを作成します。

Throttle = timeseries(ones(10,1)*10);
Brake    = timeseries(zeros(10,1));
save('input.mat','Throttle','Brake');

モデルを開きます。

slexAutotransRootInportsExample;

マップ オブジェクトを作成します。

inputMap = getRootInportMap('model',...
'slexAutotransRootInportsExample',...
'signalName',{'Throttle','Brake'},...
'blockName',{'Throttle','Brake'});

結果として得られる入力文字列を取得します。

externalInputString = getInputString(inputMap,'input.mat')
externalInputString =

Throttle,Brake

シミュレーションで使用する変数をベース ワークスペースから読み込みます。

load('input.mat');

モデルのシミュレーションを実行します。

sim('slexAutotransRootInportsExample','ExternalInput',...
externalInputString);

または、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログから変数のリストを入力する場合は、externalInputString の内容 (Throttle,Brake) を [データのインポート/エクスポート][入力] パラメーターにコピーします。変更を適用し、モデルのシミュレーションを実行します。

入力引数

すべて折りたたむ

関数 getRootInportMap から返されるマップ オブジェクト。

MAT ファイルに含まれる入力変数このファイルには、マッピングされる変数が含まれています。

例: 'data.mat'

データ型: char

出力引数

すべて折りたたむ

コンマ区切りの文字列として返される外部入力文字列この文字列には、sim コマンドに指定可能なルート Inport の情報または [コンフィギュレーション パラメーター][データのインポート/エクスポート][入力] パラメーターが含まれます。

R2013a で導入

この情報は役に立ちましたか?