ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

油圧モデル

基本的な油圧 (一定温度) ブロックとモデル化手法

Hydraulic ライブラリには油圧ドメインのブロックが含まれており、要素、ソースおよびセンサーにまとめられています。これらのブロックを、物理システムを組み立てるのと同じように接続します。マルチドメインの物理システムをモデル化するには、他の Foundation ライブラリやアドオン製品のブロックと共にこれらのブロックを使用します。

Utilities ライブラリには Custom Hydraulic Fluid ブロックが含まれており、これを使うと接続された油圧ループの流体特性を指定できます。こうした流体特性は、シミュレーション時間中は一定であると仮定されます。熱力学効果をモデル化するには、Thermal Liquid および Two-Phase Fluid ライブラリのブロックを使用してください。

この情報は役に立ちましたか?