ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

printdlg

Figure の [印刷] ダイアログ ボックスを開く

    メモ:   入力引数の -crossplatform-setup は R2014b では削除されています。指定しても効果はありません。

構文

printdlg
printdlg(fig)

説明

printdlg は、現在の Figure を印刷します。

printdlg(fig) は、ハンドル fig により識別される Figure ウィンドウを印刷できるモーダル ダイアログ ボックスを作成します。Uimenu は印刷されません。

詳細

すべて折りたたむ

ヒント

新しいプリンターをセットアップする場合、オペレーティング システムのプリンター管理ユーティリティを使用します。既に設定されているプリンターが表示されない場合、MATLAB® を再起動します。

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?