ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ファイルの読み取りと書き込み

オーディオおよびビデオ ファイルのインポートとエクスポート

関数

audioinfo オーディオ ファイルに関する情報
audioread オーディオ ファイルの読み取り
audiowrite オーディオ ファイルの書き込み
VideoReader ビデオ ファイルを読み取るオブジェクトの作成
VideoWriter ビデオ ファイルを書き込むオブジェクトの作成
mmfileinfo マルチメディア ファイルについての情報
lin2mu 線形オーディオ信号をミュー則に変換
mu2lin μ則オーディオ信号を線形信号に変換

オブジェクトの使用

VideoReader ビデオ ファイルを読み取る
VideoWriter ビデオ ファイルを書き込む

例および操作のヒント

オーディオ ファイルの読み取りと書き込み

この例では、オーディオ ファイルへのデータの書き込み、ファイルに関する情報の取得、オーディオ ファイルからのデータの読み取り方法を説明します。

ビデオ ファイルに関する情報の取得

VideoReader では、継続時間、フレーム レート、形式、高さ、幅など、ビデオ ファイルのプロパティが記録されたオブジェクトが作成されます。

ビデオ ファイルの読み取り

この例では、ビデオ ファイル内のすべてのフレームからのデータを読み取って格納し、1 つのフレームを表示してから、ビデオのフレーム レートですべてのフレームを再生する方法を示します。

イメージ シーケンスとビデオとの間の変換

この例では、VideoReader および VideoWriter を使用してビデオ ファイルとイメージ ファイルのシーケンスとの間で変換する方法を示します。

ビデオへのエクスポート

MATLAB® グラフィックス アニメーションや静止イメージから Audio/Video Interleaved (AVI) ファイルを作成するには、以下の手順に従います。

イメージ、オーディオ、ビデオの対話的なインポート

テキスト ファイルのインポートの詳細は、「インポート ツールを使用したテキスト ファイル データの選択」を参照してください。

連続するファイルのインポートまたはエクスポート

複数のファイルをインポートまたはエクスポートするには、制御ループを作成してファイルを 1 つずつ処理します。

概念

オーディオ ファイルの特性

ファイル内のオーディオ信号は、経時変化するサウンドの振幅を捉える一連の "サンプル" を表します。

サポートされているビデオ ファイル形式

ビデオ データの場合、"ファイル形式" という用語は多くの場合 "コンテナー形式" または "コーデック" のいずれかを指します。

インポートとエクスポートでサポートされるファイル形式

MATLAB で読み取りと書き込みが可能なファイル形式と、使用が推奨される関数の表

この情報は役に立ちましたか?