コース スケジュール

必要条件

MATLAB 基礎 コースを受講済み、または同等の MATLAB 使用経験 (特にベクトル、行列、テーブル操作) があり、基本的な統計の知識をお持ちの方。

このコースは GARP に承認されているため、修了資格として GARP CPD の 14 クレジット時間を獲得できます。FRM もしくは ERP 認定をお持ちの方であれば、クレジットトラッカー(https://www.garp.org/cpd) から、本コースの受講を記録することができます 

MATLAB による統計解析

この 2 日間コースの受講により、MATLAB と Statistics and Machine Learning Toolbox を使用して統計解析を行うために必要な 関数の使い方を体系的に幅広く習得できます。 基本的かつ重要度が高いと考えられる一連の統計的手法 (分布近似、仮説検定、分散分析、回帰、次元削減など) を題材としています。 例題と演習ではデータのインポートと整理を行った後、各手法を実行して MATLAB と Statistics and Machine Learning Toolbox で提供される機能の使い方を学べます。

  • データのインポートと整理
  • データの調査
  • 分布
  • 仮説検定
  • 分散分析
  • 回帰
  • 多次元データの取り扱い
  • 乱数とシミュレーション

 

コース概要の詳細を見る



MATLAB および Simulink コース スケジュール

現在、このコースの開催予定はありません。