コース スケジュール

必要条件

MATLAB® 基礎コースを受講済み、または同等の MATLAB 操作経験 (特にベクトル、行列、テーブル操作) をお持ちの方。さらに、信号処理と機械学習に関する初歩的な知識のある方。予知保全の知識があればなお可。

MATLAB による予知保全

本コースの受講により、MATLABによる予知保全の全体像を理解し実行できるようになります。 実践的な問題を題材として、予知保全に必須の技術(信号処理、機械学習、ハードウェアの残存耐用期間推定)をワークフローに沿って習得します。 1日目は信号データを解析し、データの性質をクラスタリングにより把握します。その後、ハードウェアの状態の分類モデルを構築します。 2日目は特徴量エンジニアリングにより信号データから特徴量を計算し、その特徴量を用いてハードウェアの状態を推定します。 最後に残存耐用期間を計算する方法を学びます。

  • データのインポートとデータの処理
  • データの妥当なパターンの検出
  • 分類モデルの構築
  • 信号の確認と解析
  • データ セット品質を改善して特徴を生成するための信号の前処理
  • 故障に至るまでの時間の推定

コース概要の詳細を見る



コース スケジュール

結果 1 - 14 / 14
日付 所在地 言語 価格 登録
2021 年 11月 10 日-
2021 年 11月 11 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (米国太平洋標準時)
英語 USD 1,500
2021 年 11月 16 日-
2021 年 11月 17 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm 日本標準時
日本語 USD 1,500
2021 年 11月 29 日-
2021 年 11月 30 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm 中国標準時
中国語 USD 1,500
2021 年 12月 02 日-
2021 年 12月 03 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (オーストラリア東部夏時間)
英語 USD 1,500
2022 年 2 月 09 日-
2022 年 2 月 10 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm 日本標準時
日本語 USD 1,500
2022 年 2 月 15 日-
2022 年 2 月 16 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (中央ヨーロッパ標準時)
ドイツ語 USD 1,500
2022 年 2 月 17 日-
2022 年 2 月 18 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (米国東部標準時)
英語 USD 1,500
2022 年 3 月 09 日-
2022 年 3 月 10 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (中央ヨーロッパ標準時)
英語 USD 1,500
2022 年 3 月 24 日-
2022 年 3 月 25 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm 韓国標準時
韓国語 USD 1,500
2022 年 4 月 05 日-
2022 年 4 月 06 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (中央ヨーロッパ夏時間)
スペイン語 USD 1,500
2022 年 5 月 05 日-
2022 年 5 月 06 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (インド標準時)
英語 USD 1,500
2022 年 5 月 25 日-
2022 年 5 月 26 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (米国太平洋夏時間)
英語 USD 1,500
2022 年 5 月 26 日-
2022 年 5 月 27 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm 日本標準時
日本語 USD 1,500
2022 年 6月 16 日-
2022 年 6月 17 日
バーチャル
9:00 am - 5:00 pm (オーストラリア東部標準時)
英語 USD 1,500
結果 1 - 14 / 14

適用される価格の前提となる購入/使用場所: アメリカ合衆国, 以外の国・地域で利用する場合は、営業へのお問い合わせにお問い合わせください。製品価格には、売上税、使用税、消費税、付加価値税、その他の税金は含まれていません。実際に適用される税金、関税、課徴金、賦課金および政府関係費用は、ご注文の際に確定します。詳細については、トレーニング ポリシーを参照してください。