スケジュールと受講申請

必要条件

Simulink 基礎 コース(または、自動車分野向け Simulink 基礎 コース)を受講された方、もしくは、MATLAB および Simulink の基礎的な知識をお持ちの方。

MATLAB と Simulink によるモデルベース開発

本コースは、MATLAB と Simulink を利用した モデルベース開発 (MBD) の適用フローを、制御システム設計の実習を通して体系的に習得することを目的としています。 LEGO Mindstorms EV3 を使用した制御アプリケーションを題材に、MBD プロセスのうち制御装置に実装される Simulink コントローラモデルの開発、実装、検証工程に必要な ツール機能や開発プロセスを学習します。

  • はじめに
  • MBDとは
  • モデルやデータの構造化
  • 制御アルゴリズム開発
  • コード生成
  • モデルレベルの検証
  • レビューと静的解析
  • コード検証
  • まとめ
  • 付録A : センサー類の仕様
  • 付録B : ECRobot EV3RT
  • 付録C : よく使うSimulinkブロック
  • 付録D : 演習

コース概要の詳細を見る


スケジュールと受講申請

結果 1 - 3 / 3
日付 開催地 言語 料金 申請
2018 年07月26日-
2018 年07月27日
日本, 名古屋市 Japanese JPY 130,000
2018 年09月27日-
2018 年09月28日
日本, 東京都 Japanese JPY 130,000
2018 年11月01日-
2018 年11月02日
日本, 名古屋市 Japanese JPY 130,000
結果 1 - 3 / 3

この価格は アメリカ合衆国, で購入および使用された際に適用されます。その他の地域での価格については、弊社営業までお問い合わせください。製品価格には、売上税、使用税、消費税、付加価値税、その他の税金は含まれていません。ご注文の際に、実際に適用される税金、関税、課徴金、賦課金および政府関係費用が確定します。詳細については、MathWorks トレーニング ポリシーを参照してください。