コース スケジュール

必要条件

Simulink 基礎 (もしくは、 自動車分野向け Simulink 基礎)コース と Simulink モデルの管理コースを 受講された方で、C 言語のプログラミング知識をお持ちの方

Embedded Coder による量産向けコード生成

この3日間コースでは、ターゲット ハードウェアの制約や、データ型・メモリー使用量・アルゴリズムの実行効率性などの要求を 満たすコードを Simulink® モデルから自動的に生成させる方法を学びます。また、Simulink モデルの設定やブロック パラメーター、データ オブジェクト、TLC ファイルなどを駆使したカスタマイズについても学ぶことができます。本コースは、 Embedded Coder® による組み込みコードの生成、検証、および実装を検討されている方にお勧めです。

内容:

  • 生成コードの構成と実行
  • コード生成のオプションと最適化
  • 生成コードと外部コードの統合
  • マルチレートシステムのコード生成
  • 生成コードのカスタム化
  • データのカスタム化
  • コードの配布

コース概要の詳細を見る



MATLAB および Simulink コース スケジュール

現在、このコースの開催予定はありません。