動作環境

e ラーニング

オンライン トレーニングには Windows 環境が適しています。

講師によるオンライン トレーニング

  • 講師によるライブ形式のオンライン トレーニングの概要については、こちらのビデオをご覧ください
  • MathWorks は、講師画面の共有および音声会議システム、製品がインストールされた仮想マシン、および電子教材プラットフォームによるオンライン教材をご用意いたします(日本では紙テキストのみをご提供いたします)。
  • コンピューター: 安定した「高速」インターネット接続が可能なプライマリ コンピューター (ラップトップまたはデスクトップ) をご用意ください。
    • 業務用または家庭用のパソコンで十分です。
    • タブレット (iPad など) は、プライマリ コンピューターとして使用しないでください。
  • モニター: プライマリ コンピューターに加え、2台目のディスプレイまたはコンピューターのご準備を強くお勧めします。
  • 電話:音声会議システムを通じて受講者は講師と双方向のコミュニケーションをとることができます。音声会話にご参加いただくために、マイク付きヘッドセットまたはイヤホンをご用意ください。
  • サウンド:Windows 対応ステレオ サウンド カード (スピーカー付き)
  • ブラウザ:JavaScript が有効な HTML5 対応ブラウザ (推奨:Chrome、Edge、Firefox、Safari)
  • 仮想マシン: より快適にご受講いただくために、リモート デスクトップ プロトコルのご使用をお勧めします。なお、ブラウザ接続も可能です。

自己学習形式トレーニング

  • ブラウザーは MATLAB Online の動作環境と同じである必要があります

オンサイト トレーニング

トレーニングではハンズオン形式で実践的な演習に取り組んでいただくため、参加者の人数分のPC をご用意ください。なお、PCのOSはWindows環境を推奨しております。また、トレーニング開催日までに、トレーニング用の評価版ソフトウェアをインストールしておいてください。インストールには、USB ポートまたはネットワーク接続環境が必要です。

動作環境に関するご質問やご不明な点は、トレーニングをリクエストいただく際にご記入ください。 MathWorks では、講義の品質に影響を与えることなく、ご希望に沿えるよう対応させていただきます。

一般的な要件

受講者には以下が必要です。

  • PC または ワークステーション
  • オペレーティング システムは、MATLAB の最新版をサポートするバージョンで、すべて同一のものを使用すること
  • DVDドライブ もしくは、USBポート
  • MathWorks ソフトウェアの評価版がトレーニング用にインストールされていること

講師には以下が必要です。

  • 電源コンセント
  • プロジェクター解像度 1024 x 768、2,000 ルーメン以上推奨 (プロジェクターがない場合は、MathWorks が無償でご用意いたします。)

一部の機能には C コンパイラを使用する必要があります。 サポートされるコンパイラの一覧を参照してください。

トレーニング コース カタログ

トレーニングへのお申し込み

お客様の組織のご要望に合わせたオンサイト トレーニングを、経験豊富な講師がご提供いたします。