よくある質問

一般的な質問

スケジュールと開催地

トレーニングの内容と教材


一般的な質問

受講前の課題などはありますか?

どのコースの場合も、受講前の課題などは用意されておりません。 ただし、コースによっては、受講に必要な条件を提示しているコースもあります。 たとえば、「Simulinkによる通信システムのモデル化」コースは、通信技術に対する基本的な知識と、Simulink の基本的な知識がある方、または「Simulink 基礎」コースを受講された方が対象となります。

登録のキャンセル方法について教えてください。受講料は返金されますか?

クラス形式とバーチャル形式 のトレーニング
受講日から起算して 7 営業日までに書面によるキャンセル通知 (郵送または電子メール) を MathWorks が受領した場合、全額が返金されます。

受講日から 6 営業日前までにキャンセル通知を受領した場合は、受講料の 75% が返金されます。 書面による事前の通知なしにトレーニングに参加されなかった場合には、受講料は返金されません。 なお、お支払いいただいた受講料で、別の方が受講することも可能です。

天災、その他不測の事態により、、トレーニング コースが予定どおりに実施できない場合、既にお支払いいただいた受講料の全額を返金いたします。

自己学習形式 トレーニング
お支払いから翌日までにキャンセルされた場合は、受講料の 50% が返金されます。 お支払いから 2 日以降にキャンセルされた場合は、受講料は返金されません。

コース修了証は、どのようにして受け取るのですか?

コース修了証は、各コースの終了時に受講者様全員に電子メールで送信されます。 自己学習形式 コースでは、コース修了証は送信されません。

受講前に講師の方と話しをすることは可能ですか?

はい。弊社担当営業にご相談ください。講師とお話しする時間を調整いたします。

トレーニングに関する意見や要望がある場合はどうすればよいですか?

トレーニングに関するご意見・ご要望については、こちらのフィードバック フォームからお送りください。

定期トレーニングの受講料金にお弁当は含まれていますか?

はい。


スケジュールと開催地

トレーニングの開始時刻と終了時刻を教えてください。

当社トレーニング施設での受講時間は、9時 30 分 ~ 17 時 30 分です。オンサイト トレーニングの受講時間は、お客様のご都合に合わせて設定いたします。

自己学習形式トレーニングのコンテンツには何日間アクセス可能ですか?

ご入金が確認されてから、180日間無制限でアクセス可能です。

オンサイト トレーニングは、どのように計画すればよいですか?

  1. およその受講予定者数を把握していただくとともに、受講日をご検討ください。 設備とソフトウェアが動作環境を満たすことを確認してください。
  2. どの製品のトレーニングを受講するかを決めていただきます。 ご不明な場合は、MathWorks までご相談ください。電話の場合、03-6367-6700 までお問い合わせください。電子メールの場合、用途と産業分野に関する情報と共に training@mathworks.co.jp までお送りください。
  3. トレーニング リクエスト フォームに必要事項をご記入ください。 後ほど、当社トレーニング グループからご連絡させていただきます。その際、ご質問への回答やトレーニングの準備の相談をさせていただきます。

クラス形式のトレーニングは、どこで開催されていますか?

トレーニングは、MathWorks 本社 (米国マサチューセッツ州ネイティック)、北米全域の各施設、フランス、ドイツ、韓国、イタリア、スペイン、スウェーデン、スイス、オーストラリア、中国、インド、日本、オランダおよび英国の各トレーニング施設、世界各国の代理店で開催しています。 オンサイトでのトレーニングも承ります。

MathWorks のトレーニング コースは実施が確定していますか?

このアイコンが表示されているコースは、開催を予定しているコースです。トレーニング セッションへ参加を計画することは、お客様のコミットメントであり、キャンセルはお客様のスケジュールおよび業務に大きく影響することを理解しています。トレーニングコースにご登録いただいた後、そのクラスはキャンセルや日程変更はありませんのでご安心ください。


トレーニングの内容と教材

講師が指導するオンライン形式のトレーニングと通常のクラスルーム形式のトレーニングでは、何が違うのですか?

どちらのトレーニングも、同じ教材を使用して、MathWorks の講師陣がライブで講義し、決まった時間に行われる点は同じです。異なる点は、どこでトレーニングを受講するかという点と教材の配布方法です。オンライン形式のトレーニングは旅費などの出張コストなしで受講することができ、また電子版のトレーニング教材を閲覧することができます。弊社施設で定期的に開催されるクラスルーム形式のトレーニングや、お客様の施設で開催されるオンサイト形式トレーニングでは、製本版のトレーニング教材が提供され、講師や他の受講者様とコミュニケーションをとりながら学習することができます。両トレーニングとも、1 ~ 3 日間のコースとなります。

MathWorksの施設で開催されるトレーニングとオンサイト トレーニングでは、何が違うのですか?

MathWorksの施設で開催されるトレーニング コースは、個人や少人数のグループを対象としたもので、年間を通じて開催スケジュールが決まっています。 設備(PCなど)と教材はすべて MathWorks が提供します。 MathWorks では、カスタマイズされたオンサイト トレーニング コースも提供しています。 オンサイト トレーニングは、MathWorks 製品を最大限に活用する方法を模索している 10 人以上のグループに適しています。たとえば、プロジェクトの締め切りが迫っているような場合です。 MathWorks の講師陣は、特定の企業や産業分野に関する事例をオンサイト トレーニングで紹介することもあります。

「MATLAB 基礎」および「Simulink 基礎」を受講するには、どの程度の数学的知識が必要ですか?

MATLAB 基礎」の場合、線形代数の基本を理解し、行列演算について基礎的な知識があることが望ましいです。 「Simulink 基礎」の場合、演習を行うには、常微分方程式の基本を理解している必要があります。

MathWorks の各クラスでは、プログラミング ロジックや C/C++ の解説はありますか?

関連するコースでは、MATLAB 言語の構文を使用したプログラミング、Simulink モデルの操作、Stateflow システムの開発について説明します。また、MATLAB 関数、Simulink モデル、Stateflow チャートからの C/C++ コードの生成についても説明します。 その場合、生成した C/C++ コードを MATLAB アプリケーションとのインターフェイスとして使用し、C MEX 関数を作成することがありますが、コースでは C/C++ によるプログラミングについての説明は行いません。 「Embedded Coder による量産向けコード生成」、「Simulink への外部コードの取り込み」、「Simulink Coder 基礎」、「MATLAB Coder による MATLAB から C へのコード変換」、「MATLAB と C 言語のインターフェイス」などのコースでは、C 言語に関するある程度の知識が必要です。

受講者が希望する内容を中心に講義を受けられますか?

可能な限り、受講される方の関心のあるトピックを中心に講義を進めます。 オンサイト トレーニングの場合は、特定の内容に的を絞って講義することが可能です。 そのようなご要望がある場合は、事前に余裕をもってご連絡ください。 詳細やご要望については、弊社担当営業にお問い合わせください。

講義はどのようなペースで進みますか?

講義のスピードは、受講者様の習熟度合いによって異なります。 講師が各受講者様の学習スタイルと習熟度を評価し、カリキュラムの調整を行います。 オンサイト トレーニングの場合は、同様のご経験をお持ちの受講者様別にグループ分けされることをお勧めします。 ご経験レベルが大きく異なる受講者様が参加される場合は、担当講師まで事前にご相談ください。

各講義では、どのような教材やドキュメントが MathWorks から提供されるのですか?

定期トレーニング
受講者様には、製本版のトレーニング教材のほか、サンプルと演習が含まれた DVD をお渡しします。また、コースによっては実際のご業務に役立つクイック リファレンスをお渡しすることもあります。

講師指導によるオンライントレーニング
受講者様は、MATLABが動作する仮想環境を使用することが可能です。この環境ではすべての例題および演習問題にアクセスできるだけでなく、電子版のトレーニング教材にもアクセスできます。

自己学習形式トレーニング
受講者様は各章の実践的なサンプルや演習にオンラインでアクセスします。 また、受講者様はトレーニングに関する質問を MathWorks 講師陣に電子メールで送信することもできます。この場合、24 ~ 48 時間以内に回答いたします。

いくつか実例を持参して、講師の方に確認していただくことは可能ですか?

可能です。 しかしながら、当日ご持参いただいた実例を講師が講義中に確認することはできないかもしれません。 この場合、講師は事前にMathWorks のアプリケーション担当者と相談する場合があります。 ただし、他の受講者にも極めて有益なものである場合は、その実例を演習で使用することもあります。 そのようなご要望がある場合は、事前に余裕をもってご連絡ください。 詳細やご要望については、弊社担当営業とご相談ください。

トレーニング内容を、希望する内容にカスタマイズしていただくことは可能でしょうか?

オンサイト トレーニングの場合のみ、トレーニング内容をカスタマイズできます。 トレーニングのカスタマイズをご希望の場合は、トレーニング リクエスト フォームに必要事項をご記入ください。

事前にテキストを頂くことはできますか?

ご希望の方はお申し込み時にお伝えいただくか、担当営業にお申し付けください。

トレーニング コース カタログ

トレーニングへのお申し込み

お客様の組織のご要望に合わせたオンサイト トレーニングを、経験豊富な講師がご提供いたします。