MathWorks 認定プログラムのポリシー

受験資格

MathWorks 認定試験を受ける個人は、18 歳以上でなければなりません。MathWorks トレーニング コースの事前受講は必須ではありませんが、強くお勧めします。Professional レベルの試験の受験申請を行うには、Associate レベルの試験で合格点を獲得している必要があります.

試験の受験申請

Kryterion テスト センターで行われる試験の受験申請は、試験業者のキャンセル条件に従います。MathWorks 施設での認定試験の受験申請は、試験の 24 時間前に締め切られます。試験をキャンセルする受験者は、試験料を放棄します。ご質問がありましたら、training@mathworks.com まで直接お問い合わせください。

試験への入場

各受験者は 2 種類の身分証明書を提示することで、試験室への入場が許可され、受験可能となります。1 つ目は政府が発行した写真付きの身分証明書 (たとえば運転免許証またはパスポート) です。2 つ目は入場の際に提示を求められる身分証明書 (たとえばクレジット カードまたは大学発行の ID カード) です。受験申請書の名前は、身分証明書に示されている名前と一致する必要があります。

セキュリティと信頼性

すべての試験において MathWorks の担当者または MathWorks 認定の試験業者が試験監督を行います。これは、私たちが MathWorks 認定プログラムの評価と信頼性に力を注いでいるためです。MathWorks は、試験中のカンニングまたは他の受験者に対して不適切な支援を行ったり、不正に加担したり、または試験の規則に違反する行為を行う受験者に対して適切な措置を取る場合があり、また監督官にも適切な措置を取らせる権限があります。

電子機器

すべての無許可の電子機器は電源を切り、試験中は切ったままにしておく必要があります。
試験中は、電子的またはその他のいかなる形態の通信手段も許可されません。

外部の資料

試験室では外部の資料 (たとえば参考書、教科書、コード サンプル) の持ち込みは許可されません。

食品と飲料

試験室では食品または飲料は許可されません。ただし、監督官が、自らの判断で薬または特殊な事情に対して免除を許可する場合があります。

試験物

すべての配布物は、試験室を退室する前に監督官に返却する必要があります。試験官によりメモ用紙が提供されますが、これも配布物とみなされ、試験の最後に回収されます。

配布物

次のいずれかが生じる場合に、試験が完了したとみなされます。

  • 受験者が試験を監督官に提出する。
  • 試験に割り当てられた時間が終了する。
  • 受験者が部屋を出る。
  • 受験者がこれらの認定プログラムのポリシーに違反していることを監督官が発見する。

時間の制限

監督官は、試験に関連する時間の制限を厳格に実施します。

監督官とのコミュニケーション

試験監督官は、試験内容に関連する助言、説明、解釈、その他のコミュニケーションを行うことはできません。また監督官は試験内容に直接関連する質問に回答できません。監督官が提供できるのは試験の指示と残り時間に関する情報のみです。

その他の便宜

障害者または特殊な事情に対する便宜の要請は、試験の受験申請の遅くとも 14 日前までに書面にて連絡しなければな りません。MathWorks は、このような要請において伝えられたすべての情報を極秘に取り扱います。MathWorks は試験監督官と協力して、すべての受験者に妥当な便宜を図ることを保証します。

再試験再試験

試験に合格せず、再度試験を受ける受験者は、今後行われる試験の受験申請と支払いを行う必要があります。

認定の取り消し

受験者がこれらの認定ポリシーのいずれかに違反する場合、MathWorks はその試験を不適格と見なして、 その受験者が今後の MathWorks 認定テストを受験することを禁じ、そのような受験者が取得した MathWorks 認定を取り消す場合があります。

認定の維持

MathWorks は、MathWorks 認定を維持する要件として、受験者が新しい試験または改訂された試験に合格することを要求する場合があります。

称号とロゴの使用

認定試験に合格した受験者は、時折改訂される本条件に従い、取得した MathWorks 認定のタイトル (「称号」) およびその称号に関連付けられる認定ロゴ (「ロゴ」) を使用することができます。称号とロゴは、名刺、履歴書、個人の Web サイトなど、受験者の個人的な取引の保証においてのみ使用されます。称号とロゴの使用は、MathWorks との提携または MathWorks からの推薦を表す、または暗示するものではありません。受験者は、上記の規制に違反する手段で、または MathWorks の評判または信用に悪影響を与えるいかなる手段で称号またはロゴを使用してはなりません。MathWorks は、自己の裁量により、称号、ロゴ、および/または認定プログラムの停止または修正を行う場合があり、また受験者への書面での通知を行うことによりいつでも名称またはロゴを使用するライセンスを終了することがあります。そして、 (i) 称号、ロゴ、および/または認定プログラムの停止、またはライセンスの終了により、受験者は称号とロゴのいかなる使用も停止するものとします。また、 (ii) 称号、ロゴ、および/または認定プログラムの修正により、受験者はそのような修正を合理的な範囲で早急に順守するものとします。MathWorks は、称号とロゴのすべての権利、権原、利益を留保します。