OSIsoft PI System と MATLAB Production Server を用いた実用的な解析

Asset Analytics を備えた PI AF から MATLAB 関数を呼び出し、傾向を把握し、洞察を得て、事象を予測します。

OSIsoft® PI System™ Asset Framework (PI AF 2018) からのアセットデータおよび時系列データを MATLAB Production Server™ にストリーミングします。MATLAB Production Server に展開された MATLAB® 関数を、PI AF での式またはイベントフレーム生成解析から呼び出すことができます。これにより、異常をフラグ付けしたり、予防保全を推奨したり、アセットの残存耐用年数を予測したりすることができます。これらの解析からの出力を PI Point またはイベントフレームとして保存することができます。

この統合について詳細を希望

サンプルを見る

MATLAB 開発環境を使用して解析を作成、それらを MATLAB Production Server に直接公開して、PI AF の式またはイベントフレーム生成解析から呼び出します。

PI Asset FrameworkをMATLAB Production Server に接続して、MATLAB 関数をデータ解析に取り入れる方法について学びます。

必要な製品