リリース ハイライト

最新リリースをダウンロードして、MATLAB と Simulink の価値をご実感ください。

 

リリース ハイライト

MATLAB アプリと Simulink シミュレーションをブラウザーベースの Web アプリとして共有

シミュレーションをスタンドアロンの実行可能ファイル、Web アプリ、および Functional Mockup Unit (FMU) として共有

新しい実験マネージャーアプリで、複数のディープラーニングの学習を管理して、学習パラメーターを追跡し、結果とコードを解析して比較

ワイヤレス通信システムの設計、シミュレーション、テスト、および検証

C/C++ コード生成

MATLAB Coder: MATLAB クラスから C++ クラスを生成

Embedded Coder: メッセージベース通信を備えたソフトウェア構成のための C++ コード生成

Fixed-Point Designer: 設計での信号範囲を調査し、データ型最適化を用いてSimulink モデルを変換

HERE HD Live Map からの道路データを用いた運転シナリオの作成、AUTOSAR Adaptive プラットフォーム リリース 19-03 を使用したコード生成、および変速スケジュールの最適化


リソース


製品別のアップデート内容

MATLAB® プロダクトファミリ

MATLAB

  • ファイルのエンコード: MATLAB コード ファイルおよびその他のプレーンテキスト形式のファイルを、デフォルトで UTF-8 エンコードのファイルとして保存
  • グラフィックス:
    • boxchart 関数: ボックス型プロットを作成してグループ化された数値データを可視化
    • tiledlayout 関数: レイアウトの配置、ネスト、およびグリッド サイズの変更をサポート
    • ChartContainer クラス: 直交座標、極座標、または地理的プロットのタイリングを表示するチャートの開発
  • ライブエディター タスク: 対話型での timetable の時刻の再調整または同期、および table 変数のスタックまたはスタック解除

Financial Instruments Toolbox

  • 値付けと評価: 新しいオブジェクト指向フレームワークを用いて、さまざまな種類の金融商品を個別またはポートフォリオ全体で値付け

Optimization Toolbox

  • コード生成: quadprog による二次計画法問題の解法を C/C++ で生成 (MATLAB Coder が必要) 

OPC Toolbox

  • OPC UA セキュリティ: セキュアな接続で OPC UA サーバーへ接続し、セキュリティを設定

Predictive Maintenance Toolbox

  • Diagnostic Feature Designer アプリ: アプリから MATLAB コードを生成して信号処理、特徴抽出、および特徴量をランク付けを自動化

Symbolic Math Toolbox

  • ライブエディター タスク: 対話型で方程式を解き、シンボリック式を単純化して、MATLAB コードをライブスクリプト上に生成

MATLAB Web App Server

  • MATLAB アプリと Simulink シミュレーションをブラウザーベースの Web アプリとして共有する新製品

Statistics and Machine Learning

  • 自動化された機械学習 (AutoML): 分類用の最適なモデルと関連するハイパーパラメーターを自動的に選択 (fitcauto)

Text Analytics Toolbox

  • ドキュメント要約: テキストから要約を抽出

Simscape

Simscape

  • プローブブロック: シミュレーション中にブロックの変数を信号として出力の信号としての出力ブロック変数
  • 数値ソルバーの機能強化: よりロバストなシミュレーションのために、より幅広い範囲の高微分指数高次の微分インデックス問題をサポート  

Simscape Fluids

  • 等温流体ライブラリ: 質量を中心とした方程式を用いて等温の流体システムをモデル化

自律システム

Navigation Toolbox

  • コード生成: モンテカルロ位置推定、軌道最適化、サンプリングベースのプランナーなど、位置推定およびパスプランニング向けに C/C++ コードを生成
  • IMU および AHRS の Simulink ブロック: IMU Simulink ブロックを使用して慣性計測装置をモデル化し、AHRS Simulink ブロックを使用して機器の姿勢を推定

Sensor Fusion and Tracking Toolbox

  • シナリオ設計: アプリで追跡シナリオを対話型で設計

Simulink® プロダクトファミリ

Simulink

  • 柔軟なポート配置: サブシステム、サブシステム参照、モデル参照、および Stateflow チャートに、どちら側でも、どの順番でもポートを配置
  • C Function ブロック: C コードを書いて外部アルゴリズムを統合

Simulink 3D Animation

  • フル X3D サポート: ISO 規約 X3D (Extensible 3D) ファイル形式を使用して、3D シーンを簡単に作成、編集、および参照

Simulink Compiler

  • シミュレーションをスタンドアロンの実行可能ファイル、Web アプリ、および Functional Mockup Unit (FMU) として共有する新製品

Motor Control Blockset

  • モーター制御アルゴリズムの設計および実装を行うための新製品

Stateflow

  • Stateflow のバリアント: 遷移をバリアント制御として使用してロジック設計に変動を追加
  • テストハーネスのソースとスケジューラーとしての Stateflow チャート: Stateflow で複雑なテストシナリオを定義(Simulink Test が必要)

System Composer

  • 要求仕様のリンク: 要件をコンポーネント ポートまたはスポットライトビューのコンポーネントにリンク (Simulink Requirementsが必要)
  • AUTOSAR アーキテクチャ モデルのスポットライトビュー: 1 つの AUTOSAR ソフトウェア コンポーネントとその接続関係に焦点を当てたダイアグラムを作成 (AUTOSAR Blockset必要)

Aerospace Toolbox and Blockset

Computer Vision Toolbox

  • Simulink 用 OpenCV インターフェイス: OpenCV ライブラリを Simulink ブロック線図に統合

ディープラーニング

Deep Learning Toolbox

  • 実験マネージャーアプリ: 複数のディープラーニング実験を管理して、学習パラメーターを追跡し、そして結果とコードを解析して比較
  • ディープ ネットワーク デザイナ アプリ: 対話型で画像分類向けネットワークを学習し、学習用 MATLAB コードを生成、学習済みモデルにアクセス

GPU Coder

  • ディープラーニングのコード生成対応のネットワークに Single Shot Object Detection (SSD)、DarkNet-19、および NASNet-Large を追加

検証と妥当性確認

Simulink モデルのテストと検証製品

  • MAB 5.0 のサポート: Simulink Check による MAB 5.0 モデリング スタイル ガイドラインに対するモデルのチェックを自動化 
  • 要件ベースのテストカバレッジ: テスト マネージャーで、モデル カバレッジからリンクされた要件を参照
  • トレーサビリティ マトリックス: Simulink Requirements で、マトリックス形式で要件、設計、またはテストの間のリンクをレビューして分析
  • シミュレーション実行後のカバレッジ ワークフロー: テストマネージャーからシミュレーションを再実行することなくカバレッジフィルターを作成して使用

PolySpace Code verification 製品

  • パフォーマンスチェッカー: Polyspace Bug Finder を用いて C++ コードでパフォーマンスの問題を引き起こす可能性のあるコードをチェック
  • バグ管理ツールのサポート: Polyspace Access で Redmine のチケットを作成

無線通信

5G Toolbox

  • Wireless Waveform Generator アプリでの 5G のサポート: Wireless Waveform Generator アプリを使用して NR-TM およびアップリンクとダウンリンクの FRC 波形を生成

WLAN Toolbox

  • IEEE 802.11ax ドラフト 4.1 (Wi-Fi6) のサポート: IEEE® P802.11ax™ ドラフト 4.1 で定義されているように、プリアンブル パンクチャにより高効率単一シングルユーザー (HE SU) Null データ パケット (NDP) を生成
  • IEEE 802.11ax トリガーベース形式フォーマットのリンクレベル シミュレーション: 高効率トリガーベース (HE TB) 波形を設定、生成、復調、および復号

Wireless HDL Toolbox

  • 5G NR 信号同期参照アプリケーション: プライマリ同期信号およびセカンダリ同期信号 (PSS/SSS) を用いて適切なセルへの接続を検知

コード生成

MATLAB Coder

Embedded Coder

  • C/C++ コード: サービス関数および再利用可能なサブシステムのためのメッセージベース通信

Fixed-Point Designer

  • 固定小数点ツールの機能強化: 設計での信号範囲を調査し、データ型最適化を用いてSimulink モデルを変換
  • ルックアップテーブルの最適化: 反復的に再設計し、バッチでルックアップテーブルを圧縮、並列でルックアップテーブルの最適化を実行

自動車

Automated Driving Toolbox

  • シナリオにおける HERE HD Live Map の道路: HDマップからインポートした道路データを用いて運転シナリオを作成

Powertrain Blockset

  • トランスミッション制御モジュール: アルゴリズム設計とその性能、燃費、およびエミッション解析のためのシフト スケジュールを最適化

Vehicle Dynamics Blockset

  • 車両およびトレーラーブロック: 3 つの車軸を持つ 3DOF トレーラーおよび車両を実装

AUTOSAR Blockset

  • Function Inhibition Manager (FiM) 用ブロック: FiM 用に事前設定されたブロックを使用して、アプリケーション ソフトウェア モデルとともに BSW サービスをシミュレート
  • AUTOSAR Adaptive 19-03 スキーマ: 000047 (R19-03) スキーマに対応した ARXML ファイルをインポートおよびエクスポート、AUTOSAR 互換の C++ コード生成をサポート

信号処理

Wavelet Toolbox

  • 時間周波数解析: 変動モード分解を使用して、非定常かつ非線形の信号の内部モードを抽出
  • Kingsbury Q シフト並列木ウェーブレット変換: 最小の冗長性でのシフト不変かつ方向識別な離散多重解像度解析の実行

Signal Processing Toolbox

  • 信号ラベラー アプリ: 対話型または自動化された信号のラベル付けを実行
  • 信号データストア: ワークスペースまたはファイルにある信号コレクションで作業

詳細については、以下のリリース ノートをご覧ください。