MATLAB


Key Features

  • 科学および工学分野の計算のための高水準言語
  • 反復的な調査、設計、問題解決のために調整されたデスクトップ環境
  • データを可視化するグラフィックスと、カスタム プロットの作成ツール
  • 曲線近似、データ分類、信号解析、その他の専門分野に特化した多くのタスク向けのアプリ
  • 工学および科学分野のさまざまなアプリケーション用のアドオン ツールボックス
  • カスタム ユーザー インターフェイスをもつアプリケーションの作成ツール
  • C/C++、Java®、.NET, Python®、SQL、Hadoop®、Microsoft® Excel® とのインターフェイス
  • MATLAB プログラムをエンド ユーザーと共有するための無償の配布オプション

MATLAB を使用する理由

MATLAB® は、科学者と技術者向けの最も使いやすく生産性の高いソフトウェアです。データ解析、アルゴリズム開発、モデル作成のいずれを行う場合も、MATLAB は検討して特定するための環境を実現します。工学および科学分野の反復的なワークフローのために調整されたデスクトップ環境と高水準言語が統合されていま す。

 
 

作業方法に合わせて設計されたデスクトップ環境でデータ解析やアルゴリズム開発を行うことができます。


MATLAB による数学演算

 

行列ベースの MATLAB 言語を使用すると、世界で最も自然に計算数学を表現できます。 MATLAB の線形代数は教科書の線形代数のように見えます。 このため、アイデアの背景にある数学演算を簡単にキャプチャできます。つまり、コードが記述しやすく、わかりやすくなり、保守も容易になります。

数値解析研究コミュニティに深く根ざしている MATLAB は、その数値に非の打ちどころがないことで知られています。350 人のエンジニアからなる MathWorksのチームが、MATLAB コード ベースに対して毎日何百万ものテストを実施することで、品質を継続的に検証しています。

コードが迅速に実行されるよう、MATLAB は必要な処理を実施してくれます。 数学演算はコンピューター上の複数のコアに分散され、ライブラリの呼び出しは高度に最適化されて、すべてのコードの Just-In-Time コンパイルが行われます。. for ループをパラレル for ループに変更するか、標準の配列を GPU または分散配列に変更することで、アルゴリズムを並列で実行できます。並列アルゴリズムは、無限に拡張できるパブリック クラウドまたはプライベート クラウドでコード変更せずに実行できます。

また、MATLAB 言語には、フロー制御、エラー処理、オブジェクト指向プログラミング、ユニット テスト、ソース管理統合といった従来のプログラミング言語の機能が含まれています。

 

ギャラリーを閲覧する (4 イメージ)


科学者と技術者向けに設計された MATLAB

MATLAB は、工学および科学分野の反復的なワークフローのために調整されたデスクトップ環境を提供します。ツールの統合によってデータおよびプログラムの同時調査がサポートされるため、短時間でより多くのアイデアを評価することができます。

プロの技術者や科学者が書いた包括的なドキュメンテーションをいつでもすぐに確認でき、生産性を維持できます。信頼できるリアルタ イム テクニカル サポート スタッフが質問に迅速に対応します。また、MATLAB および Simulink ユーザー向けのオープンな情報交換の場であるMATLAB Central で、100,000 人以上のコミュニティ メンバーおよび MathWorks エンジニアの知識や経験を活用できます。

MATLAB とアドオン ツールボックスは相互に統合されており、連携して動作するように設計されています。 科学および工学分野のアプリケーション専用に開発され、厳密にテスト、現場で強化され、完全にドキュメント化された機能を備えています。

 

Live Editor には、結果とその結果を生成したコードが一緒に表示されるため、探索的プログラミングおよび解析が高速化されます。方程式、イメージ、ハイパーリンク、書式付きテキストを追加して表現を広げることができます。


MATLAB によるワークフローの統合

工学および科学分野の主要な課題では、アイデアを実装するために広範な連携が必要になります。途中で引き継ぎするたびにエラーや遅延が加わります。

MATLAB では、研究から運用までの工程全体が自動化されます。以下を行うことができます。

また、MATLAB はモデルベース デザインにおいて重要な役割を果たします。モデルベース デザインは、マルチドメイン シミュレーション、物理および離散イベント シミュレーション、検証とコード生成に使用されます。 モデルベース デザインについての詳細は、Simulink, Simscape™, および Stateflow® を参照してください。

MATLAB アルゴリズムおよび解析機能は、エンタープライズ アプリケーションに統合して運用環境に展開することができます。