2016b で提供される Simulink 6.3 には、バグフィクスが含まれています。

詳細につきましては、 リリース ノート (英語) をご覧ください。

R2016a で提供される Version 6.2 では、以下の機能が強化されています。

  • Excel アドインの HTTPS サポート: HTTPS を使用して Excel アドインを MATLAB Production Server と安全に統合

詳細につきましては、 リリース ノート (英語) をご覧ください。

2015aSP1 で提供される Simulink 6.0.1 には、バグフィクスが含まれています。

詳細につきましては、 リリース ノート (英語) をご覧ください。

R2015b で提供される Version 6.1 では、以下の機能が強化されています。

  • Python 統合: Python で記述されたアプリケーションと統合するために、MATLAB コンポーネントをネイティブな Python パッケージとして配布

詳細につきましては、 リリース ノート (英語) をご覧ください。

R2015a で提供される Version 6.0 では、以下の機能が強化されています。

  • MATLAB プログラムを C/C++ 共有ライブラリ、Microsoft .NET アセンブリ、Java クラスとしてパッケージ化
  • MATLAB を必要としないユーザーにソフトウェア コンポーネントを無償で配布
  • Web やエンタープライズ システムと統合するための MATLAB Production Server の開発およびテスト フレームワーク
  • MATLAB コードの暗号化による知的財産権の保護

詳細につきましては、 リリース ノート (英語) をご覧ください。

Version 2.3.2, part of Release 2014b, includes the following enhancements:

  • Deployable classes for Hadoop using MATLAB MapReduce

See the Release Notes for details.