サードパーティ製品/サービス

CANape

ECU測定、キャリブレーション、診断のためのツール

ハイライト

  • 自動車ECU測定とキャリブレーションのソフトウェア
  • DLLまたはASAM-MC3インタフェースを利用したMATLAB/Simulinkインテグレーション
  • パラメータ、カーブ、マップのオンライン/オフラインキャリブレーション
  • フラッシュプログラミングやISO診断機能
  • ビデオとオーディオ信号の同期処理

説明

ベクター社の測定、キャリブレーション、診断ソリューションの一部である CANape は、デスクトップ上やテストベンチ、車載試験において ECU の微調整を行うために設計されています。

CANape は K-Line、CAN、LIN、FlexRay、USB、Ethernet、ASAM キャリブレーションプロトコル CCP/XCP をベースにした SPI/SCI、などの幅広い物理 ECU 接続をサポートします。アナログ測定、ビデオ、オーディオ、GPS 記録のための外部測定デバイスとも利用できます。

CANape は、統合されている ASAP2 Editor のような機能、様々な表示画面で信号の可視化や解析、そしてバスメッセージ、ビデオ、オーディオ、I/O信号と同期するECUパラメータ、カーブ、マップのキャリブレーション表示機能、ユーザ定義可能なパネル、自動タスク処理を実行するスクリプト、パラメータセットの保存、比較、マージのためのキャリブレーションデータ管理、診断機能、データフラッシュといった機能を提供します。MATLAB との快適なインタフェースにより、CANape をリモートで制御できます。MATLAB との統合は自動キャリブレーションアプリケーションには完璧です。

ベクター・ジャパン

140-0002
東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル 16F
電話: +81 (0) 3 5769 6980
sales@jp.vector.com
http://www.vector-japan.co.jp

必須製品

プラットフォーム

  • Windows

サポート

  • コンサルティング
  • 電子メール
  • FAX
  • オンサイト サポート
  • システム インテグレーター
  • 電話
  • トレーニング

製品タイプ

  • データ解析ツール
  • モデリング、シミュレーション ツール

タスク

  • データ取得またはインポート
  • データ解析、統計
  • 組み込みシステム

産業分野

  • 自動車