サードパーティ製品/サービス

T-VEC Tester for Simulink

自動モデル問題解析とテストベクタ生成

ハイライト

  • Simulinkモデルからのシステマチックで包括的なテスト生成
  • モデルチェックでモデルの欠陥を検出
  • Path, Decision, Conditionテストカバレッジで、ユニット、インテグレーション、システムレベルのテスト生成
  • マルチサンプル時間でダイナミックシステム検証のテストシーケンス
  • MATLABシミュレーション環境と自動生成コードの自動テスト実行
  • DO-178Bガイドラインに沿ったソフトウェア認証に適切

説明

T-VEC Tester for Simulink は、モデル検証、自動テスト生成、実行、結果判定の統合ソリューションを提供します。モデル階層の全てのパスを検証し、パスの境界を実行するテストベクタを生成します。テスト抽出プロセスはロジカル、インテジャー、フローティング領域での決定と計算の両方のエラーを明らかにすることで、ユニット、インテグレーション、システムレベルのテストベクタを最も効果的にします。届かないパスやその他のモデルエラーは関連するSimulinkモデルにハイパーリンクで表示します。テストシーケンスベクタは、ダイナミックシステムのレスポンスを検証するためにマルチサンプル時間テストをサポートします。

T-VEC Tester for Simulinkは、Simulinkで組み込みアプリケーションを開発し検証する技術者に利用されています。Simulink Coder で生成された Simulink モデルのコンパイルされたコードを検証し、モデルの欠陥を特定し包括的なテストを体系的に生成します。テストドライバは Simulink Coder で生成されたCソースコードか、MATLAB 内でのシミュレーション実行に自動生成されます。検証設計から結果解析まで全て自動で実行します。DO-178 ガイドラインに基づいたセーフティクリティカルなアプリケーションのソフトウェア認証のための承認資料が用意されています。

富士設備工業

591-8025
大阪府堺市 北区長曽根町1928-1
電話: +81 (0) 72 252 2128
info@fuji-setsu.co.jp
http://www.fuji-setsu.co.jp

必須製品

プラットフォーム

  • Windows

サポート

  • コンサルティング
  • 電子メール
  • オンサイト サポート
  • 電話
  • トレーニング

製品タイプ

  • 検証ツール

タスク

  • 制御システム
  • リアルタイム システム
  • Medical devices

産業分野

  • 航空宇宙、防衛
  • 自動車
  • コンシューマー エレクトロニクス