サードパーティ製品/サービス

INTECRIO

Simulink と C コードのためのラピッドプロトタイピング環境

ハイライト

  • 手書きコードと Simulink Coder で生成されたコードをシングル制御プロトタイプに統合
  • モデルの変更をせずにラピッドプロトタイピング可能
  • 再構築せずに、オンザフライで再構成
  • 既存の制御システムとパイバスプロトタイピングが可能
  • ETAS INCA 適合ツールとのインタフェース装備
  • 車載基準の高性能ハードウェア

説明

INTECRIO は Simulink 環境などで開発された制御システムモデルをリアルタイムのラピッドプロトタイピング環境で実行するユーザフレンドリーな開発ツールです。

INTECRIO は異なるソースのモデルとコードを統合することが可能です-例えば、手書きのコードとSimulink モデルから Simulink Coder と Embedded Coder により自動生成されたコードなどです。INTECRIO はまた、コード生成ツールの様々なバージョンで生成されたコードを統合することもできます。さらに、I/O インタフェースのためにハードウェアに依存するブロックの Simulink ダイアグラムを編集する必要がありません。INTECRIO はすぐに実行を再構成することができ、再構築する必要がありません。結果として、INTECRIO は短時間でより多くの設計をテストでき、早期に設計エラーを発見し修正し、開発プロセスの遅延を避けることができます。

ETAS のラピッドプロトタイピングハードウェアと統合して、INTECRIO はユーザのアルゴリズムを既存の ECU とラピッドプロトタイピングハードウェアに分けることができます。バイパスラピッドプロトタイピングを実行している間に INCA 適合ツールを使用して全システムパラメータの計測と適合を実行することができます。

顧客事例:

  • ディーゼルおよびガソリンエンジン制御システム
  • ABS や ESP などのシャーシ制御システム
  • トランスミッションやドライブライン制御システム
  • エアコンなどの車体電気システム
  • エアバッグなどのセーフティシステム
  • X-by-wireアプリケーン

イータス

220-6217
神奈川県横浜市西区 みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC17F
電話: +81 (0) 45 222 0939
sales.jp@etas.com
http://www.etas.com

必須製品

プラットフォーム

  • Windows

サポート

  • コンサルティング
  • 電子メール
  • FAX
  • オンサイト サポート
  • システム インテグレーター
  • 電話
  • トレーニング

製品タイプ

  • ラピッド プロトタイピング、HIL システム

タスク

  • 制御システム
  • 組み込みシステム
  • リアルタイム システム
  • システム モデリング、シミュレーション

産業分野

  • 自動車