サードパーティ製品/サービス

AVL CRUISE

車両シミュレーションツール

ハイライト

  • 車両と車両コンポーネント(燃料経済性、車両性能)の最適化
  • 車両とパワートレイン構成の拡張
  • 新しい車両コンセプトの評価(ハイブリッド電気自動車、燃料セルなど)
  • 過渡パワートレインの効果を解析
  • 車両温度管理システムの設計
  • 車両動作を現実的に再生するドライバモジュール

説明

AVL CRUISE は、車両シミュレーションとパワートレイン解析に使用されます。低排出エンジン、信頼性のあるパワートレイン、エンジン・冷却・トランスミッションシステムの制御システムの開発と最適化のために設計されています。機械的、電気的、温度、制御システムのコンピュータ上のコンセプトスタディと同様に、燃料経済性とフルロード加速テスト、登坂性能とけん引ダイアグラムなどの標準的なアプリケーションにおけるエンジンと車両開発プロセス全体をサポートします。この統合ソリューションは開発プロセス内で同時に作業できるので、開発時間の短縮とコスト削減につながります。

CRUISEは、乗用車、トラック、二輪車、特別仕様車などの様々な車両タイプと、自動車業界の部品サプライヤ(エンジン、ギア、タイヤなど)などのOEMに用いられています。CRUISE はSimulink Coder で生成されたDLLか、MATLAB APIを介してMATLABとSimulinkとのインタフェースを提供します。MATLAB APIインタフェースにより、バックグランドでSimulinkを実行しながら、タイムステップインテグレーション手法と同様の出力ブロックを使用することが可能です。

AVL LIST

Hans-List-Platz 1
Graz, A-8020
AUSTRIA
電話: +43 316 787-0
FAX: +43 316 787-400
info@avl.com
http://www.avl.com

必須製品

推奨 製品

プラットフォーム

  • UNIX
  • Windows

サポート

  • コンサルティング
  • 電子メール
  • FAX
  • オンサイト サポート
  • 電話
  • トレーニング

製品タイプ

  • データ解析ツール

タスク

  • 制御システム
  • メカニクスおよび圧縮システム
  • システム モデリング、シミュレーション
  • 熱力学
  • Vehicle Development

産業分野

  • 自動車
  • コンシューマー エレクトロニクス
  • 電気、ガス、水道、エネルギー