サードパーティ製品/サービス

86100Cデジタル・コミュニケーション・アナライザ

高度な波形解析のコミュニケーションテストシステム

ハイライト

  • MATLABスクリプト実行のインタフェースで計測データのポスト処理

  • 2^23ビット長までのパターン波形を捕捉
  • データをオシロスコープにリアルタイム表示
  • 高速デジタル信号でのISIをトランスミッタ・コンプライアンス転送機能(TCTF)がエミュレート
  • 波形内の分離した遷移および非遷移ビットがマスクテストを別に実行
  • 通信信号を最適化する異なる種類のフィードバックイコライザ

説明

Apply and evaluate different equalization schemes and see results immediately

86100Cデジタル・コミュニケーション・アナライザはジッタ解析(DCA-J)と共に、高速で正確なコミュニケーション信号解析を行います。DCA-Jは1つのデジタル・コミュニケーション・アナライザに4種類の測定器を実現し、自動アイ・ダイアグラム解析、インピーダンス解析のためのフル機能のTDR解析、帯域幅80 GHz以上のフル機能オシロスコープ、電気信号および光信号のための革新的なジッタ・アナライザを提供します。

DCA-JのソフトウェアはMATLABとのインタフェースがあるので、様々なフィルタや信号処理アルゴリズムを適用して結果をすぐに見ることができます。ユーザは、信号劣化を補うために、異なる有限インパルス応答フィルタや、シグナル-ノイズ最適化手法、画像再現技術、カスタマイズしたアプローチの選択が可能です。DCA-Jで信号が遷移しているように結果を見ることができます。

アジレント・テクノロジー

192-8510
東京都八王子市 高倉町9-1
電話: +81 (0) 120 421 345
contact_japan@agilent.com
http://www.agilent.co.jp

必須製品

プラットフォーム

  • Windows

サポート

  • 電子メール
  • FAX
  • 電話

製品タイプ

  • 計測機器

タスク

  • データ取得またはインポート
  • デジタル信号処理
  • 組み込みシステム
  • 光学
  • Telecommunication

産業分野

  • 航空宇宙、防衛
  • 通信インフラ
  • コンピューター エレクトロニクス
  • コンシューマー エレクトロニクス
  • 計測
  • 半導体