MATLAB Compiler

MATLAB プログラムからのスタンドアロン実行可能ファイルおよび Web アプリのビルド

MATLAB Compiler™ を使用すれば、 MATLAB® プログラムをスタンドアロン アプリケーションおよび Web アプリとして共有できます。また、MATLAB Compiler を使用して、MATLAB プログラムを MapReduce および Spark™ ビッグデータ アプリケーションや、Microsoft® Excel® アドインとしてパッケージ化、配布が可能です。エンド ユーザーは MATLAB Runtime を使用して、アプリケーションを無償で実行することができます。

ブラウザーからMATLAB Web アプリへのアクセスを提供するには、MATLAB Compiler に付属する MATLAB Web App Server™ の開発用バージョンを使用してアプリをホストします。他のプログラミング言語と統合するために、MATLAB プログラムをソフトウェア コンポーネントとしてパッケージ化することができます (MATLAB Compiler SDK™ を使用)。エンタープライズ システムへの大規模な配布は、MATLAB Production Server™ がサポートしています。

MATLAB から C および C++ のソース コードを生成するには、MATLAB Coder™ を使用します。

詳細を見る:

スタンドアロン アプリケーション

MATLAB プログラムをスタンドアロン アプリケーションとすることで、同僚、パートナー、クライアントなど、MATLAB を利用しないユーザーと共有することができます。

スタンドアロン アプリケーションの作成

MATLAB プログラムからスタンドアロン アプリケーションを作成し、無償で他のユーザーと共有することができます。 Simulink® シミュレーションからスタンドアロン アプリケーションを作成するには、Simulink Compiler™ を使用します。スタンドアロン アプリケーションは、MATLAB App Designer または GUIDE で設計した MATLAB のグラフィックスと UI を使用する完全なアプリにしたり、コマンドラインから実行可能な形式にしたりすることができます。

MATLAB で作成され、共有するために MATLAB Compiler を使用してパッケージ化された太陽光解析アプリケーション。

カスタムの入出力形式の定義

アプリケーションのユーザー入力を定義することができます。また、MATLAB がサポートするすべての出力形式 (テキスト形式、数値形式、グラフィックス形式など) を使用して、結果の表示方法を選択することもできます。

カスタム入力およびサポート対象の出力形式を使用したスタンドアロン アプリケーション。

Web アプリ

MATLAB プログラムを Web アプリとしてパッケージ化し、一意の URL を使用して共有します。

Web アプリの作成

App Designer を使用して MATLAB アプリを作成し、Web アプリとしてパッケージ化します。ユーザーはソフトウェアを追加でインストールすることなく、一意の URL を使用してブラウザーから各 Web アプリに直接アクセスできます。Web アプリ内に Simulink シミュレーションを組み込むには、Simulink Compiler を使用します。

Web アプリのホスト

MATLAB Compiler に付属する MATLAB Web App Server の開発用バージョンを使用して MATLAB Web アプリをホストし、信頼できるイントラネット環境内でユーザーと共有することができます。認証や、MATLAB の異なるリリースで開発されたアプリのサポートなどの機能を追加するには、MATLAB Web App Server を使用します。

MATLAB Web App Server で Web アプリをホストして共有します。

Microsoft Excel アドイン

MATLAB プログラムを Microsoft Excel アドインとして共有し、スプレッドシートにドラッグ アンド ドロップして Excel に統合します。ユーザーは MATLAB の知識がなくても、Excel でアドインを使用できます。

新しい数式の作成

Microsoft Excel 用のカスタム関数を作成するには、MATLAB プログラムを Excel アドインとしてパッケージ化します。ユーザーは既存の Excel 関数と同じように、Excel 内でカスタム関数にアクセスできます。コードをパッケージ化しアドインとして配布する前に、MATLAB Compiler の対話型ツールを使用してコードをテストします。

カスタムの解析およびシミュレーション

MATLAB で開発したアルゴリズム、可視化機能、ユーザー インターフェイスを組み込んだ Excel アドインを作成して、Excel 内で解析およびシミュレーションを実行することができます。

MATLAB Compiler を使用して作成および共有された Excel アドインによる太陽光解析係数の数式とグラフィックス出力。

ビッグデータ アプリケーション

ワークステーションおよび大規模なコンピューティング クラスターで実行する MATLAB ベースのビッグデータ アプリケーションをパッケージ化および配布します。

tall 配列アプリケーションの作成および実行

Apache Spark™ 対応の Hadoop® クラスターに対して tall 配列を使用するスタンドアロン MATLAB アプリケーションを作成して実行します。Spark 用 MATLAB API を使用すれば、Spark 対応の MATLAB アプリケーションを作成および実行することもできます。

MapReduce アプリケーションの作成および実行

Hadoop クラスターで実行するスタンドアロン MATLAB MapReduce アプリケーションを作成します。MATLAB の map 関数と reduce 関数から配布可能なアーカイブを作成して、Hadoop の mapreduce ジョブに統合することもできます。

スタンドアロン MATLAB MapReduce アプリケーションの作成および実行。

ビッグデータ プラットフォームでの MATLAB Runtime のインストールの自動化

MATLAB Runtime を自動的にダウンロードし、MATLAB ベースの MapReduce アプリケーションまたは Spark アプリケーションを配布してデータ解析およびビッグデータ処理を実行するように、ビッグデータ プラットフォームを構成します。

暗号化された状態での無償での共有

MATLAB Runtime でパッケージ化された MATLAB のアプリケーションまたはコンポーネントを共有します。

MATLAB を利用しないユーザーへの MATLAB 解析の配布

MATLAB Compiler で作成されたすべてのアプリケーションおよびアドインは、MATLAB Runtime を使用して実行されます。このランタイムは共有ライブラリおよびコードの集合で、MATLAB プログラムを、内部の意思決定者や同僚、または外部のクライアントや顧客と共有できます。MATLAB Runtime は、アプリケーションとともにパッケージ化させたり、ユーザーがアプリケーションをインストールするときにダウンロードできるように設定したりすることが可能です。

エネルギー市場向けの総合的なリスク管理ソリューションの開発および配布。

クロスプラットフォーム展開

つのプラットフォームでアプリケーションを開発し、サポートされている他のプラットフォームで実行されているサーバーまたはワークステーションに展開します。エンドユーザーは、MATLAB Runtime がサポートする任意のプラットフォームにアプリケーションをインストールし、これを実行することができます。

Windows 上で開発され、Linux サーバー上で実行される過渡熱伝導 Web アプリ。

暗号化された MATLAB コードによるメリット

MATLAB コードファイルは MATLAB Compiler により暗号化されるため、アプリケーション ユーザーはソースコードを見ることはできません。

パッケージ化の段階で業界標準の暗号化を適用。

パッケージ化ツール

MATLAB プログラムのパッケージ化および他のユーザーとの共有のプロセスを簡略化します。

対話型パッケージ化ツールの使用

MATLAB Compiler のアプリを使用して、MATLAB アプリケーションを対話形式でパッケージ化できます。スタンドアロン アプリケーション、Web アプリ、MapReduce および Spark アプリケーション、Excel アドインとしてパッケージ化できます。あるいは、スクリプト化されたパッケージ化アプリをコマンドライン ツールから実行することもできます。

MATLAB アプリケーションをパッケージ化するアプリ。

インストーラーのカスタマイズ

作成者、スプラッシュ スクリーン、バージョン番号などの情報でアプリケーションのインストーラーをカスタマイズできます。  パッケージ化アプリでは、メインの MATLAB アプリケーションに依存するファイルを自動的に特定して選択し、それらのファイルと追加のデータを併せて最終的なアプリケーションにパッケージ化するオプションを使用できます。

要件に適合するようにアプリケーションのインストーラーをカスタマイズ。

新機能

MATLAB® Web App Server のサポート

MATLAB アプリと Simulink シミュレーションを対話形式の Web アプリとして共有

クロスプラットフォーム展開

MATLAB Web アプリを Windows で作成して Linux サーバーへ展開

これらの機能およびそれに対応する関数の詳細については、リリース ノートをご覧ください。