Simscape 入門


Simulink® または Simulink Online からのアクセス

 

楽しく学べるビデオチュートリアル

 

テストとフィードバックが自動化された実践的な学習環境

 

英語のみで受講可能


コース の目次を調べる


1.

コース概要

コースの概要を理解する。

10 分


2.

Simscape モデルの作成

簡単な Simscape モデルを作成します。

20 分


3.

結果の検証

シミュレーション結果を調べる方法を学びます。

15 分


4.

物理量信号の理解

Simscape モデルでは情報がどのように伝達されるかについて学びます。

10 分


5.

Simscape での初期値

Simscape モデルに初期値を設定します。

10 分


6.

マルチドメインのモデル化

複数の物理ドメイン間の相互作用をモデル化します。

20 分


7.

Simscape と Simulink

Simscape と Simulink を使用してフィードバック制御を実現します。

15 分


8.

プロジェクト: 電子バルブ

電子バルブのモデル化で学んだことを確認します。

15 分


9.

まとめ

次の学習ステップを確認し、コースに関するフィードバックを送ります。

5 分


受講を開始するには

必要な製品: Simscape

学生および教員のお客様 オンラインで起動

民間企業、官公庁のお客様: デスクトップで起動

  1. すでにライセンスをお持ちの場合は、MATLAB の最新バージョンをダウンロードしてください。 お持ちでない場合は無料評価版を試すにお進みください。
  2. MATLAB® を起動して、Simulink を開く。
  3. Simulink スタートページから、「Simscape 入門」を選択する。

関連コース

Simulink 入門

最短で Simulink の基礎を学びましょう

Simscape 基礎

この 1 日コースでは Simscape を使って様々な物理ドメインのシステムをモデル化し、それらをマルチドメイン システムとして Simulink 環境で統合する方法を学びます。

Simscape Multibody™ による機械システムのモデリング

この 1 日コースでは Simscape Multibody™ を使って、Simulink 環境における機械システムのモデル化を行う方法を学びます。