最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ノイズを含む点群からの外れ値の削除

平面の点群を作成します。

gv = 0:0.01:1;
[X,Y] = meshgrid(gv,gv);
ptCloud = pointCloud([X(:),Y(:),0.5*ones(numel(X),1)]);

figure
pcshow(ptCloud);
title('Original Data');

一様分布するランダムなノイズを追加します。

noise = rand(500, 3);
ptCloudA = pointCloud([ptCloud.Location; noise]);

figure
pcshow(ptCloudA);
title('Noisy Data');

外れ値を削除します。

ptCloudB = pcdenoise(ptCloudA);

figure;
pcshow(ptCloudB);
title('Denoised Data');