最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

OCR 言語データ ファイルのインストール

OCR 言語データ ファイルには、OCR エンジン tesseract-ocr からの事前学習済みの言語データが含まれています。これは関数 ocr で使用します。

インストール

サードパーティ サポート ファイルをインストールすると、Computer Vision Toolbox™ 製品でそのデータを使用できるようになります。次のいずれかの方法で、アドオン サポート ファイルをインストールします。

  • MATLAB® デスクトップの [アドオン] ドロップダウン メニューで [アドオンの入手] を選択する。アドオン ファイルは "MathWorks 機能" セクションにあります。

  • MATLAB コマンド ウィンドウに「visionSupportPackages」と入力し、指示に従う。

メモ

インストール フォルダーへの書き込み権限が必要です。

MATLAB ソフトウェアの新しいバージョンがリリースされている場合、この手順を繰り返して更新を確認します。更新の確認はリリース間でも行えます。

事前学習済みの言語データと関数 ocr

事前学習済みの言語データ ファイルをインストールした後、関数 ocrLanguage プロパティを使用して 1 つ以上の追加の言語を指定することができます。プロパティには適切な言語文字ベクトルを使用してください。

txt = ocr(img,'Language','Finnish');

 サポート パッケージに含まれる OCR 言語データのリスト

参考

| |

関連するトピック