ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

rref

行簡約階段形行列 (ガウス・ジョルダン消去法)

構文

rref(A)

説明

rref(A) は、シンボリック行列 A を行簡約階段形に変換します。行列の要素にシンボリックな自由変数が含まれる場合、rref は行列を非ゼロと見なします。

線形方程式系を解くには、linsolve を使用します。

すべて折りたたむ

魔方陣行列の行簡約階段形を計算します。

rref(sym(magic(4)))
ans =
[ 1, 0, 0,  1]
[ 0, 1, 0,  3]
[ 0, 0, 1, -3]
[ 0, 0, 0,  0]

次のシンボリック行列の行簡約階段形を計算します。

syms a b c
A = [a b c; b c a; a + b, b + c, c + a];
rref(A)
ans =
[ 1, 0, -(- c^2 + a*b)/(- b^2 + a*c)]
[ 0, 1, -(- a^2 + b*c)/(- b^2 + a*c)]
[ 0, 0,                            0]

参考

| | |

R2006a より前に導入