最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

poly2sym

係数ベクトルからのシンボリックな多項式の作成

説明

p = poly2sym(c) は、係数ベクトル c からシンボリックな多項式 p を作成します。多項式の変数は x です。c = [c1,c2,...,cn] の場合、p = poly2sym(c)c1xn1+c2xn2+...+cn を返します。

この構文は、シンボリック変数 x を MATLAB® ワークスペースに作成しません。

p = poly2sym(c,var) は、係数ベクトル c からシンボリックな多項式 p を作成するとき、多項式の変数として var を使用します。

多項式の作成

係数のシンボリック ベクトルから多項式を作成します。多項式の変数を指定しない場合、poly2symx を使用します。

syms a b c d
p = poly2sym([a, b, c, d])
p =
a*x^3 + b*x^2 + c*x + d

有理数係数のシンボリック ベクトルから多項式を作成します。

p = poly2sym(sym([1/2, -1/3, 1/4]))
p =
x^2/2 - x/3 + 1/4

浮動小数点係数の数値ベクトルから多項式を作成します。多項式を作成する前に、ツールボックスは浮動小数点の係数を有理数に変換します。

p = poly2sym([0.75, -0.5, 0.25])
p =
(3*x^2)/4 - x/2 + 1/4

多項式の変数の指定

係数のシンボリック ベクトルから多項式を作成します。多項式の変数として t を使用します。

syms a b c d t
p = poly2sym([a, b, c, d], t)
p =
a*t^3 + b*t^2 + c*t + d

多項式の変数の代わりに t^2 + 1exp(t) のようなシンボリック式を使用するには、subs を使用してその変数を置き換えます。

p1 = subs(p, t, t^2 + 1)
p2 = subs(p, t, exp(t))
p1 =
d + a*(t^2 + 1)^3 + b*(t^2 + 1)^2 + c*(t^2 + 1)
 
p2 =
d + c*exp(t) + a*exp(3*t) + b*exp(2*t)

入力引数

すべて折りたたむ

数値ベクトルまたはシンボリック ベクトルで指定される多項式の係数。引数 c は列ベクトルまたは行ベクトルです。

多項式の変数。シンボリック変数として指定します。

出力引数

すべて折りたたむ

シンボリック式として返される多項式。

ヒント

  • 数値ベクトル c に対して poly2sym を呼び出すと、ツールボックスは sym の既定 (有理数) の変換モードを使用して、数値ベクトルをシンボリック数のベクトルに変換します。

参考

| |

R2006a より前に導入