ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MuPAD

MuPAD® でシンボリック計算と可変精度の演算を使用して計算を実行

メモ

MuPAD Notebook は将来のリリースでは削除される予定です。代わりに MATLAB® ライブ スクリプトを使用してください。

MuPAD Notebook ファイルを MATLAB ライブ スクリプト ファイルに変換するには、convertMuPADNotebook を参照してください。MATLAB ライブ スクリプトは、多少の違いはありますが、MuPAD 機能の大半をサポートします。詳細は、MuPAD Notebook を MATLAB ライブ スクリプトに変換を参照してください。

Symbolic Math Toolbox™ には、シンボリックな数式の処理と演算のために最適化された MuPAD 言語が含まれています。本製品は、微積分や線形代数などの一般的な数学分野および数論や組み合わせ論などの専門分野の MuPAD 関数のライブラリを提供します。また、カスタムのシンボリック関数とライブラリを MuPAD 言語で作成することもできます。MuPAD Notebook アプリを使用すれば、組み込みのテキスト、グラフィックス、数学的表記によって、シンボリック数学の導出物をドキュメント化することができます。導出物に注釈を付けて HTML または PDF として共有することもできます。

  • MuPAD 入門
    MuPAD をすぐにご利用いただくための例と概念
  • MuPAD 言語の基礎
    構文、演算子、データ型、ライブラリ、データストレージ向けの構造体
  • 数学
    方程式の解法、式の単純化、微積分、線形代数、統計、整数論、その他
  • グラフィックス
    2 次元および 3 次元プロット、イメージ、アニメーション、データ調査、可視化
  • プログラミングの基礎
    手順、制御フロー、対話型の入力
  • データとファイルの管理
    データのインポートとエクスポート、ファイル操作と場所
  • 高度なソフトウェア開発
    オブジェクト指向プログラミング、エラー処理、コード パフォーマンス、テスト、カスタム機能の MuPAD への統合
  • コード生成
    MATLAB、Simulink®、Simscape™、C、 Fortran、Tex および MathML でのシンボリックな結果の使用
  • Notebook インターフェイス
    MuPAD 言語で実行される計算をドキュメント化して管理するための組み込みテキスト、グラフィックスおよび数学的な表記が使用できる MuPAD Notebook インターフェイス