ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Symbolic Math Toolbox

シンボリックな数学計算の実行

Symbolic Math Toolbox™ には、シンボリックな数学方程式の求解、プロットおよび操作を行うための関数が用意されています。MATLAB® ライブ エディターを使用すると、シンボリックな数学コードを作成、実行および共有できます。ツールボックスでは、微積分、線形代数、代数方程式と常微分方程式、方程式の単純化、方程式の操作などの一般的な数学分野の関数のライブラリが提供されています。

Symbolic Math Toolbox を使用すると、微分、積分、単純化、変換、方程式の求解などを解析的に実行できます。計算は解析的にも、また可変精度演算によっても行うことが可能で、結果は数学的表記で表わされます。シンボリック処理は、ライブ スクリプトとして他の MATLAB ユーザーと共有したり、HTML または PDF に変換して公開したりすることができます。MATLAB 関数、Simulink® 関数ブロックおよび Simscape™ 方程式は、シンボリック式から直接生成できます。

Symbolic Math Toolbox 入門

Symbolic Math Toolbox の基礎を学ぶ

MATLAB におけるシンボリック計算

シンボリックの変数、式、関数、シンボリックと数値間の変換

数学

方程式の解法、式の単純化、微積分、線形代数、その他

グラフィックス

2 次元および 3 次元プロット、データ調査と可視化手法

コード生成

MATLAB、Simulink、Simscape、C、 Fortran および LaTeX でのシンボリックな結果の使用

MuPAD

MuPAD® でシンボリック計算と可変精度の演算を使用して計算を実行

MATLAB と MuPAD の統合

MATLAB からの MuPAD 機能へのアクセス