最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

State property

クラス: qrandstream

ストリームの現在の状態

説明

準乱数ストリームの State プロパティは、ストリームに取り込む次の点に関連する点集合のインデックスを含んでいます。State プロパティを取得して再設定すれば、ストリームを前の状態に戻すことができます。State の初期値は 1 です。

Q = qrandstream('sobol', 5);
s = Q.State;
u1 = qrand(Q, 10)
Q.State = s;
u2 = qrand(Q, 10) % contains exactly the same values as u1

参考