ドキュメンテーション

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで変更されています。最新情報を確認するには、ページ左下にある国リストで [United States] を選択し、英語ドキュメンテーションに切り替えてください。

perms

構文

P = perms(v)

説明

P = perms(v) は、vn 個の要素に対して可能なすべての順列から行が構成される行列を作成します。v は長さ n の行ベクトルです。行列 P は、n!n 列です。

perms は、n が約 11 未満である場合のみ現実的です (n = 11 の場合、出力は 3 ギガバイトを超えます)。

perms([2 4 6])

ans =

   6   4   2
   6   2   4
   4   6   2
   4   2   6
   2   4   6
   2   6   4

参考

combnk

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?